愛用の時計 オメガ シーマスタープロフェッショナル200M

オメガ シーマスタープロフェッショナル200M

どうも、おはようございます。ブログ主の黒いりんご(glory820)です。

今日は珍しく終電前にマンションに買えることができたのでこの時間にブログの更新をしようと思います。

さて、本日は会社で腕時計の話が出たので、今回のブログ記事は腕時計の話になります。

関連記事
GUCCIの手帳を購入!学生から新社会人になるので、手帳の使い方に関して考えてみる!
京都にあるdedegumo(デデグモ)の自動巻き時計がハンドメイドで格好良い!
ビジネスバッグブランドP.I.Dの男性用バッグがオシャレ!

スポンサーリンク

愛用の時計 オメガ シーマスタープロフェッショナル200M

CA3F0053.JPG

この時計は大学卒業時に買ってから現在もつけている時計になります。
自分自身、腕時計のコレクターでもあるんですが、この時計は思い入れが特に強いものになります。

初めて自分で買った高い買い物の1つですし、何よりも大学の卒業記念に何か残そうと奮発して買った時計ですからね。

しかも、大学の卒業式前日のバイト帰りに、入るのに躊躇するような明らかに私には場違いな高級感あるお店で、購入したのは今でも覚えています。
良い歳した叔父さんがたくさんの中に童顔の自分だったので完全に場違いでしたねw

確か、お店はここだった気がします。

メンズ ブランド腕時計専門店 通販サイト・ジャックロード

完全に場違いなお店でしたが、このお店に入るしかなかったわけなのです。
理由としては、このオメガがアンティークでかつ保証書付きだったのはここしかなかったから。

CA3F0052.JPG

今のオメガのシーマスターの主流は300Mで自動巻きであり、200Mと比べてみると少しデカいモデルになります。

ブログを読んている皆様の中でも知っている人がいるかもしれませんが、自分の細腕には300Mは大きすぎて似合わないんですw
そんな中見つけた200Mクオーツ(電池)は300Mより少々小さいこともあり、自分には似合うと思い、一目惚れして購入を決意しました。

買うと決めて次の日には買いに行ってますからね。
お値段はヒミツですが、確か、この時計買って、がっつりと稼いだはずの3月のバイトの給料が全部吹っ飛んびました。。。。

当時は腕時計は自動巻がカッコいいと思っていたことがあるので、クオーツってことが唯一の懸念点でしたが、自動巻の時計は使わないと止まってしまったり、止まったことで故障の原因にもなるので、今となってはクオーツでよかったと思います。

購入した時期もあり、思い入れがあるから、今も一番着けている時計であるんだと思います。
大学院の時の写真を見ても良くつけているので、学生の思い出の1つですね。

これからも、しっかりとオーバーホール(内部の専門的な掃除)して大事に使っていきたいと思います。

こちらのお店でも、オメガの時計が手頃な値段なのでオススメです。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。