バイトで出会った女の子から逆ナンされて、食事に行くと、驚きの展開に!ムック勧誘事件 前編

皆様、こんばんはー!
ブログ主の黒いりんご(glory820)です。

昨日の人の優しさはプライスレスな出来事があってから、僕の大学時代の嫌な思い出の1つであるムック勧誘事件を懐かしく思い出したのでブログ記事として書きます。

ちなみに頂いたお菓子セットはさっそく美味しく食べていますw

関連記事
駅で可愛い女の子(美人局?)にお金を貸してほしいと逆ナン?
美人局の女の子に会ってきたが、衝撃の展開へ。今日、僕は泣いています。
大学の時にコーヒーを飲むことで得た奇跡のプレゼント

スポンサーリンク

ブログ主が遭遇したムック勧誘事件とは

ムック

今、思い出すと当時の僕は本当に無知で無謀でしたね。。。この出来事は、ブロク主が大学4年の時にイベント関係の派遣でバイトをしていた時に起こった出来事である。

確か2~3日間同じシフトで働いた子(通称ムック、可愛くないメガネ女子)に、最終日のバイト終わりにメールアドレス聞かれたのです。(ちなみに、僕はもう一人の可愛い女の子(仮名友里ちゃん)には密かにアドレスを聞いておいた。ブログ主が可愛い女の子にアドレスを聞いたのは、もちろん不純な理由だ!それしかない!)

ムックにアドレスを聞かれた理由としては、ムックが大宮に住んでいたこと同じ年の大学4年生だったからです。当時、大学生の僕が群馬に住んでいて、結構な頻度で大宮に行くってことを話していたからである。

そして、メールアドレスを聞かれたその日の夜に「今週の土日に大宮で会えませんか?」とのメール

もちろんムックからである。。。。。
ムックか…友里ちゃんが良かったと心の中で思ったのは言うまでもないw

まぁ、その日はピンポイントで大宮に行く用事があったために、一緒にご飯くらいならいいかなと約束をしました。(下心はまったくありません。)

もちろん、友里ちゃん(仮名)とも後日にいろいろとあるわけですが、それはまた次の機会に!

悪夢が始まるムックとの食事の当日

大宮駅 豆の木

ムックとの食事の当日は、大宮駅の豆の木で待ち合わせる予定からのスタートでした。

そして、この物語はムックと大宮駅の豆の木で待ち合わせして、某デパートの上の階にあるイタリアンでご飯を食べることから始まります。

ムックとの他愛もない会話をしつつ、食事をして30分くらいした辺りか、毎日行ってることある?って会話になった。ここで、ムックはメガネを取った。

ブログ主「うーん、ないかな?」

ムック「私はあるよ。朝に10分位していることがあるんだけど、それ初めてから人生変わったんだ。」

ブログ主「へぇ~何それ?」

そして、ここでムックの目が光る!!

ムック

ムック「それはね。。。。」

ブログ主「それは???」

そして、ここからが本当の地獄だった。。。。。

これって、あの有名な展開に?思わず唖然とした。。。。ムック勧誘事件 後編

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。