失恋での号泣の涙は意外にも健康的?泣くことで心身が健康になる涙活の効果とは?

失恋 泣く

どうも、ブログ主の黒いりんご(glory820)です。

先日、長い付き合いになったブログ主の妹分に会ってきた。話した内容はここでは言えませんが、直近のブログ主にとっても考えさせられる内容。

この妹分、独特な考えを持っているから面白いんだけど、考えを伝えるのが苦手で恋愛においても失敗が多い。なので、今回も大きな失恋をしてしまったのだけど、今回のことで学んだことも多いと思うので、次に生かしてほう良いなと感じます。

関連記事
失恋した後に良い女で復縁したいと思わせる元カノの3つの条件
泣いている男女の方!悲しい失恋から立ち直るために有効な5つの方法
気持ちの整理、彼女彼氏を忘れるなど、失恋からの5つの立ち直り方法

スポンサーリンク

失恋でおもいっきり泣くことで健康になる?その理由とは?

涙を流すことで顔のむくみが改善?

泣く 健康

大人になるにつれて目から涙を流す、泣くという行為が減ってくるので涙腺が詰まってしまうことが多くなります。

それが、泣くという行為をすることで涙が出る涙腺が清掃され、循環が良くなるのです!

また、涙を流すことで顔の余計な水分を体の外に排出できるので顔のむくみの防止にも繋がります。

涙を流すことはストレスを抑えることになる!

泣く 健康

ストレスは美肌の大敵です。思いっきり泣いて涙を流すことはストレスを抑える=美肌を維持することにも繋がります。

思いっきり泣いた後には、気持ちがスッキリしたことがありませんか?

これには科学的に理由があります。私たちの体の中にはコルチゾールという副腎皮質ホルモンがあります。 このホルモンは人間が精神的プレッシャーやストレスを受けた時に分泌されます。

しかし、感傷的になり、泣いた時にはこのストレスホルモンの数値が下がるという結果が出ています。

また、思いっきり泣いた後には脳内麻薬であるエンドルフィンが増加するとの報告もあります。エンドルフィンはモルヒネの6.5倍の鎮痛作用があるといい、その成分には強い沈静効果があります。だから、泣いた後には気持ちがスッキリとするのはこの成分のためとも言われています。

そのため、涙を流して泣くということはホルモンを抑える=ストレスを抑える、脳内麻薬増加=強い鎮痛作用で気分をすっきりとさせるということになります。

ストレスに効果があるのは「感情的な涙」

失恋 健康

あくびをした時にでる涙や目にゴミが入ったなどに出る涙には、これらのリラックス効果がありません。効果があるのは感情によって流す涙です。

感情によって流す涙は、 自律神経・内分泌・免疫などの乱れを正すなど人の健康にとって、とても良い働きがあると言われています。

思いっきり涙を流すということはなんと『一晩ゆっくり眠ったときと同じ』効果が得られると言われています。

学校、職場、失恋などストレス社会で過ごしていると思い切り泣きたいなって気分があると思います。それは心が泣いて健康になりたいという体のシグナルなのかもしれません。

そんな時には、無理に泣くことを我慢せず、思い切って感情的に涙を流して泣いてみましょう。泣くと体の中から本当に気分が良くなります。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。