【六本木で焼肉ランチ】オシャレなシカゴカルビダイニング

シカゴカルビ 六本木  焼肉ランチ

どうも、こんにちわ、ブログ主のアナザースカイ(h_anazawa0203)です。

2012年の目標の美味しいお店の発掘の第5弾となります。

シカゴカルビダイニング 六本木店

先日、偶然ランチ開拓をしていて、この店の看板を見つけてランチで行ってみました。
日比谷線の六本木駅から徒歩5分圏内にありますが、細い路地で階段が分かりにくいため、知っている人だけが通っている場所かもしれません。

今回来店した際に、看板の効果とは凄いってのを改めて感じた瞬間でした。

看板の近くにある地下への階段を下り、重そうなお店のドアを開けると、内装は銀を基調としたアメリカンバーのようなカウンター席から奥には座敷もあり、結構オシャレです。店内にも人はある程度いましたが、店内の雰囲気も静かで落ち着いています。

入口の近くにあるレジの前には、井口、高津など元日本人メジャーリーガーのサインや写真が多数あります。
日本でいう松坂牛ようなブランドのようで、アメリカではシカゴカルビが有名らしくメジャーリーガー日本に帰国した際には来店しているようです。

今回はカウンター席や座席ではなくソファー席に通され、ランチメニューを見ると、ランチの値段は500円から6000円までと手が出やい価格帯からのランチがあります。限定15食ですが、六本木では500円でランチが食べられる機会が少ないので、貴重かもしれません。

今回は上記の写真にもある900円のランチメニューを注文しました。

ランチメニューを頼んでのご飯にお味噌汁、サラダ、キムチの小鉢もついてこの値段だと感動し、食してみると味は美味!
会社から徒歩10分圏内でもあるので、今後は週1で来るに違いないと心の中で思ったほどでした。

夜のメニューを見ても、コスパ良く美味しいシカゴカルビを食べられそうですし、内装もオシャレなのでデートなどで使うのも良いかもしれません。
私自身、個人的な用事でも使うと決めています。

上記にも書きましたが、場所がややわかりにくいので地図を参考にして来店することをお勧めいたします。(夜はさらにわかりにくいかもしれません)

シカゴカルビダイニング 六本木店 

*2012年追記

私が会社を辞めてから、行っていなかったのですが、2012年2月に残念ながら閉店いたしました。
結構、気に入っていたお店で六本木で働いていた際には、週一で通っていたこともあり、思い入れもあるお店なので残念です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。