ブランド力はいろんなことの掛け算で構成されるもの

ブランド

ども、ブログ主のアナザースカイ(h_anazawa0203)です。

先日、時間を作ってブログを書いたので、当分の間は時間がきたらブログの記事が自動配信されます。

最近、ブラウザのアドオンやエクステンションを充実させたことで、今まで使っていなかったwebサービスを使ってみようといろんなサービスを試しています。

さて、ということで、最近、今更ながらgoogleリーダーを本格的に使い始めたわけですが、マジで便利だと思います。
RSSで自分の欲しい情報を引っ張ってくるのは良いですね。

Googleリーダー(Google Reader)はWebベースのフィードリーダーであり、オンラインまたはオフラインでAtomおよびRSSのフィードを読むことができます。

引用元:Googleリーダー

google-reader

これで、いつも読んでいたブログなどの更新情報がわかりやすくなりました!
特に滅多に更新されないサイトの情報をチェックするのにいいかもしれませんね。

そして、さっそく気になった記事がこちら↓↓

ブランドの価値の決定要因はディテール(細部)

ディテール(細部)にこそ、ブランドの価値の決定要因は凝縮される 

マネックス証券の内藤忍さんのブログ記事です。

【ブランドを構築するのは、足し算ではなく、掛け算だということでした。】

この言葉って、今の自分の中で凄く刺さった言葉。

やっぱり、ブランドって言うのは、その言葉だけで普通よりも上に意識するし、ブランドも意識されるからこそ、細かい部分までこだわらないとブランドの信頼や評価を落として競争に負けてしまう。ブランドって言うのは、会社やモノだけじゃなくて、人間にも言えることだと思います。

細かい部分って言うのは本当に大事です。

身だしなみ、言葉使い、配慮、持ち物etc
こだわろうとすれば、きりがないかもしれない。

でも、中身がしっかりしてからじゃないと外見ばかりこだわていても意味がないわけで…
自分的には今は中身と外見の両方が足りないですけどね。。

昔から細部にはこだわってきたけど、まだまだ足りないなーって思います。

それは、年齢的なものや経験からくるもの、出会う人もあるかもしれないけど、もっともっといろんな経験を積んでいきたいなって考えています。
それが、知識となって細部に現れるんじゃないかとも思っていますし。

もう9月も終わりですけど、10月はパーティーとか行ったり、ちょっと出かけたりするので何かが得られたら良いと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。