これはGoogleのせい?検索アクセスが1/10以下に。。

頭を抱える

こんにちはアナザースカイ(h_anazawa0203)です。

さて以前に失恋動画サイトのアクセスが向上ということを話しいたしましたが先日からなんとアクセスが急降下しています。

アクセス定価

詳しい原因はまだ不明ですが、検索ワードを見てみると1ページに表示されていたものが1ページ目から除外されているのでアクセスが急降下しています。

1つ考えられるのは何かの要因によって、検索エンジンから失恋動画サイトの評価が下がったと想定しています。

検索順位が下がった日の付近に行ったことといえば、アフィリエイト広告を増やしたということがあるので、考えられる要因ではこれであるかなって考えています。

アフィリエイト広告を貼ってあるサイトユーザーさんも多くいると思いますが、サイトの内容に対してアフィリエイト広告含め広告枠がサイトに多い場合には検索エンジンからの評価が下がる場合があります。

アクセスが下がった要因として考えられること

アクセスが下がったのは検索エンジンでの評価の基準が変わったからというようなことも考えられます。

先日ですが、SEOの記事を書いた時にGoogleから評価されるにはどうしたらいいかって言うことでリンクの数ということを話しましたか、先日ですがGoogleからこのような発表がありました。

被リンクから”オーサーランク”へ評価軸が変更

http://www.seohacks.net/blog/algorithm/link_usureru/

簡単に言ってしまえば今までは、Googleの検索エンジンに評価されるためには外部リンクの数など人気投票ての集めるよかったのですが、今後は誰が書いたかということが非常に重要になります。

確かにインターネットでの検索結果では誰が書いたかっていうことが不明なコンテンツが多く、有名な方が書いたコンテンツなら信用できるということでGoogleのこの要素を検索のアルゴリズムの追加してきたのには私は賛成しています。

ですので、今まで外部リンクを貼ることで、1ページ目に表示された際に報酬を得ていた成果報酬型SEO会社にとっては非常に今回のこの発表はインパクトの大きいものとなるなります。

各SEO会社が、今回の発表によって今後はどのような提案や事業展開をしてくるのかが、ある意味では楽しみとなってくると思います。

今後の対応として

これからどうしていくかということになりますが、現在アクセスがないのでGoogle adsenseからの収益ものない状態であり、近状として失恋動画サイトとしては死活問題です。

ですので、数日間様子を見てアクセスが戻らない場合にはアフィリエイト広告を少し外してみて、アクセスが正常だった時の状態にして再び様子を見てみようというふうに考えています。

今回、このようにアクセスが落ちたことで前職時代で検索順位が落ちたお客さんの気持ちが分かるようになり、検索エンジンからの流入というのが非常に大切ということが更によくわかりました。

失恋動画サイトに関しては、もう少しの間はアクセスを確認していきたいと思いますなが、今後この先このままのアクセスのままだった場合には残念ですが、失恋動画サイトの注力せずにこのブログに完全に力を注いでいきたいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。