【調布カフェランチ】駅チカでおススメのシャノアール調布

コーヒーハウス・シャノアール調布店 パスタ

どうも、こんにちわ、ブログ主のアナザースカイ(h_anazawa0203)です。

最近、ブログ更新をお休みしていたので、本日から気合を入れてブログを更新していきたいと思います。
とはいえ、土日に大量の記事を書いて、平日は自動更新で1つずつ記事を更新していくかたちになりますが。

コーヒーハウス・シャノアール調布店

仕事で調布の会社に訪問した際にランチで寄ったカフェ。

駅前でランチを食べられる場所を探していた際に入り口の看板でパスタが食べられるのを知って来店。
店舗は京王線調布駅東口から徒歩5分の駅前の通りのミニストップの上の2階となります(東口を出ると目の前にミニストップが見えるのでわかりやすいです)。

入口の階段を上がり、2回の店内に入ると、店内は昔ながらの喫茶店という感じであり、静かな雰囲気で、店内の広さも奥行きもあり結構広いです。
客層はやや年齢層高めの方が多い印象でした。3時過ぎに来店しましたが、お店は結構混んでいました。

店の前にあった看板にあったパスタを注文しようとしたところ、ドリンクも一緒でないと注文できないことを告げられ、アイスコーヒーと一緒にパスタを注文。今回のパスタはバジルベースのものです。

注文してそれほど待つこともなくパスタとアイスコーヒーは到着。

パスタを見るとやや入口の看板のものとは違う印象を受けつつ、パスタを食すと、上にのっているエビは美味しいですが、味はきちんとバジルベースの味もしっかりしていますが、やや物足りない印象。パスタの量的も少なめです。

注文が届いた時に粉チーズとタバスコが一緒に届いたので、パスタを半分ほど食べてからは、タバスコと粉チーズで味のアレンジしてパスタを食しました。

パスタを食べ終えての感想としては喫茶店にあるパスタって感じですね。ちょっと物足りない印象。
アイスコーヒーはよくあるカフェでのアイスコーヒーです。

パスタとのアイスコーヒーのセットで770円ですが、喫茶店でのパスタなのでこの位かなと思います。
店舗によっては違いはあると思いますが、店内の雰囲気を考えるとランチを食べに行くというよりは、商談や休憩というかたちで行く方が良いと思いました。

シャノアールという喫茶店は知らなかったのですが、実は喫茶店のカフェ・ベローチェと同じ会社が出しているチェーン店だったんですね。
あまり、自分が住んでいる地域にはなかったので存在を知りませんでした。。。。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。