【渋谷でランチ】ヒマラヤで有名な焼肉ランチの焚火家

焚火家 渋谷店

どうも、こんにちわ。
ブログ主のアナザースカイ(h_anazawa0203)です。

先日のブログでもお伝えいたしましたが、ゲームアプリの記事を書くのが飽きたので、本日はグルメ記事を書こうと思います。
そのため、ブログの投稿時間もお昼になっています。

明日からは少しのゲームアプリの投稿は控える感じです。

焚火家 渋谷店

渋谷駅東口から徒歩10分ほどの焼肉屋です。
ぶらりとランチを何にしようかと考えていた際に、お店の前にある看板を見つけてランチで来店。

店内はやや暗めであり、お店の広さでいうと、カウンター席、テーブル席、個室があり、人は多くは入れるようです。
実際にランチの際に行くと、いつも人が多く8割方席が埋まっている気がします。

看板に書いてあった豚トロランチを食べようと来店したのですが、ランチ時間が終わりに近かったこともあり、豚トロがなく、泣く泣くリブロース定食を注文することになりました。

出てきたリブロースはボリュームもあり、期待度大。
さらに、ごはんはお代わり自由であり、サラダ+ウーロン茶付きです。

ちなみにウーロン茶はジョッキグラスで出てきて、ランチなのに良いのかなって思うほどです。

焚火家 渋谷店

しかし、目の前にある炭火で焼いて食してみると筋が多く噛み切るのに大変であるなど少々不満でした。
次回は豚トロを食べに再度来店予定と思いました。

そして、リベンジを果たそうと2日後に来店し、豚トロ定食を注文しました。

今回は無事に豚トロ定食を注文できました。
焚火家 渋谷店

焚火家 渋谷店

豚トロに関しては、前回のリブロースと比べての感想とは180度違い、満足感でいっぱいでした。
豚トロはかなり厚みがあり、脂もそれほどなく食べごたえもあり、大満足です。

このお店はランチの値段で900円~1200円ですが、肉の量やごはんお代わり自由ということを考えるとコスパは良いと思います。
最近は、午後から気合を入れて仕事をするときには来店しています。

また、このお店ですが、特大の肉のかたまりを焼いて食べられるヒマラヤランチというものがあり、隣で焼いていた人達が注文していたのですが、これは食べてみたいと思いました。ヒマラヤランチは3〜4人で6500円です。

このヒマラヤランチですが、ビックリするような大きさの肉の塊がでてきて、それを丸ごと炭火焼で焼きます、自分たちの好みで焼いたところで店員さんに、渡して切ってもらい食べるようです。

次回は、友人や同僚を含めて、このヒマラヤランチを食べに行こうと考えています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。