ジャンプ、マガジンのネタバレサイトなら、これだ!ワンピースやトリコなど人気漫画を先読み

ジャンプ ネタバレ

どうもこんにちは!
ブログ主の黒いりんご(glory820)です。

10月31日にハロウインということで、twitterやfacebookでも話題になった渋谷で過ごした今年のハロウィンでした。アルコールを飲み過ぎて地獄を見つつの11月開始です。
*ちなみに昨年はきちんと彼女と過ごしました。

この3連休を満喫したいところでしたが、瀕死のまま11月1日を過ごし、この3連休ものんびりと過ごせそうにありません。。

今月は婚約パーティーが数件と個人のお仕事が数件、入っているので割と土日も忙しそうですし。。。。

もう今年も11月になってしまい、今年も残り2ヶ月しかない状況です(早いですねー本当に)

関連記事
人気漫画モテキやトッキュー、フィギュア漫画ユーリで2chでも話題の女性漫画久保ミツロウとは?
実写化映画やアニメ化もしたマガジンで人気だったシュートを書いた漫画大島司はどんな漫画家?
矢沢あいの急病から8年。NANAは22巻はいつ再開?最終回は?病気の状況は?

スポンサーリンク

週刊少年ジャンプで人気漫画のナルトが終了

ナルト エンディング 最終回

さて、11月になると週刊少年ジャンプで大人気の漫画ナルトが遂に終了してしまいます。

大ヒットマンガ「NARUTO」、11月に連載終了

ブログ主自身、週刊少年ジャンプは中学2年の時からずっと読んでいるので、その時から連載しているナルトが終わってしまうのは少し寂しい気持ちです。

おそらく、この映画も見に行くと思います。

映画『THE LAST -NARUTO THE MOVIE-』

最近のジャンプでは読んでいるものが少なくなってきているので、ナルトが終わってしまうと読んでいるものは銀魂やワンピース、ブリーチなどほとんどない状態になってしまいます。

ちなみに僕がジャンプを読み始めた1999年辺りは、ヒカルの碁、テニスの王子様など人気漫画が始まった時みたいです。

当時はブログ主も実家に住んでいたということで、毎週欠かさず週刊少年ジャンプと週刊少年マガジンを買っていたこともあり、ひと通りは全ての漫画も読んでいたわけですが、一人暮らしを始めてからはお金の関係やゴミになるということでほとんど週刊誌を買ってもいないことがあり、読む漫画があまり増えていません。

そのため、コンビニなどで立ち読みをすることが多くなっているわけですが、ここ最近ではネットでジャンプネタバレサイトやマガジンネタバレサイトを見ていることもあり、ジャンプやマガジンが発売される前週には大体の内容を読んでしまいます

ネット上で存在したジャンプネタバレサイト、マガジンネタバレサイト

ジャンプネタバレあらすじ(感想・内容・最新ネタバレ注意) ワンピースネタバレ

ジャンプネタバレあらすじ(感想・内容・最新ネタバレ注意) ワンピースネタバレ(サイト閉鎖)

現在、ジャンプネタバレとgoogle検索すると一番上に出てくるサイトです。
*2017年9月にこちらのサイトを運営していた方々が著作権で逮捕され、現在は閉鎖しています。

少年ジャンプの早売りネタバレサイト管理人を逮捕 広告収入は3億円以上

文字が中心で一部画像でのジャンプの漫画のネタバレ記事となりますが、ブログの管理人がざっくりと内容をまとめてくれているので、ジャンプ発売日の前週の水曜日には更新がされているケースが多くなります。

ジャンプの他にもマガジンや赤丸ジャンプなどの内容もあるのでマガジンネタバレのサイトでもあります。

全ての漫画がネタバレになっているわけではなく、ジャンプだとワンピースやナルト、マガジンだと七つの大罪、フェアリーテイル、はじめの一歩など人気漫画が中心となっています。

こちらジャンプネタバレ速報情報局~最新号・次週の漫画が無料!~

こちらジャンプネタバレ速報情報局~最新号・次週の漫画が無料!~(サイト閉鎖)

こちらのサイトは実際にジャンプが発売されてから更新されるブログですが、実際のジャンプの画像をサイトに落としているジャンプネタバレサイトとなっています。

実際に文字バレサイトを読み忘れた際に読む機会が多いですね。

ジャンプのネタバレだけではなく、ToLOVEるや新テニスの王子様の連載があるジャンプSQ、あひるの空、エリアの騎士などのマガジン、テラフォーマーズや彼岸島などのヤングマガジンのネタバレサイトでもあります。

漫画百裂拳

漫画百裂拳

このサイトも一番上のサイトと同じく文字バレサイトであり、マガジンバレサイトとなりますが、上記のサイトと比較すると更新されるのが、やや遅い気がします。

週刊少年マガジンネタバレ速報

週刊少年マガジンネタバレ速報

ほとんどのネタバレサイトがジャンプとマガジンの両方のネタバレを記事としていますが、こちらのサイトはマガジンのみとなっています。

更新されるのはマガジンが発売されてからのようです。以前は完全に文字だけでのネタバレサイトでしたが、ジャンプネタバレサイトの逮捕者が出てからは管理者の感想がメインの記事のサイトとなっています。

上記のサイトとは異なり、ネタバレサイトの管理の逮捕の後でも今でも毎週更新がされている記事となります。

ちなみにこのサイトでは異なるドメインでサンデーネタバレのサイトもあります。

マガジンネタバレサイトとしては上位のネタバレ漫画スポイラー

ネタバレ漫画スポイラー(サイト閉鎖)

マガジン、ジャンプのネタバレサイトとしては、検索すると上位に表示された1つなのが、このネタバレ漫画スポイラーでした。

ジャンプでも人気のワンピースや銀魂などはもちろんとして、マガジンやスピリッツなどもネタバレとして公開されていました。一部の画像と文字でのネタバレサイトとなります。

やや、毎回表示される広告の煩わしいのが、このサイトの嫌なところでした。

ジャンプやマガジンのネタバレだけではない?最強ネタバレサイト?漫画村

漫画村 -まんがまとめ・無料コミック漫画・ネタバレ

ネタバレサイトが次々と事件以降に閉鎖していく中で、こちらのネタバレサイト漫画村は検索してほぼ上位にくるなどネタバレサイトの中でも今一番有名となっているのではないでしょうか。

こちらのサイトはジャンプ、マガジンだけではなく、ヤングマガジンだけではなく、フライデーや写真集、単行本まで数百の漫画が読み放題となっています。さらにアダルトマンガも読み放題。

以前は、サイト自体も非常に重かったのですが、最近ではサイトも軽くなり、掲載されている漫画も読みやすくなっています。

こちらのサイトは完全に著作権に違法していると思われるので、近いうちにジャンプネタバレサイトと同様に閉鎖されると予想されます。

ジャンプネタバレサイト、マガジンネタバレサイトに関して

ジャンプネタバレサイトに関しては著作権の問題もあり、昔よりも数自体が減ってしまいました。それは編集社から直接ネタバレサイトの方に通知が来たりしているからです。

今回、この記事を書くに至り、ジャンプネタバレサイト自体がサイトとしてはどうなのかなと思ったのですが、紹介までだったらギリギリセーフかなという形でブログに書いています。

この3連休はできるだけ気分転換にブログを書いていこうと思います。

*2017年9月6日追記
今まではジャンプネタバレサイトもそこまで大きい逮捕者などは出ませんでしたが、2017年9月6日に著作権違法というかたちで逮捕者が出たニュースからネタバレサイトの閉鎖が続いており、検索しても見かけることが少なくなっています。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。