FXや株など投資で勝つ人と負ける人の特徴とは?投資で勝つために必要な要素はこれだ!

シェアする

このブログの新着記事

このブログの新着記事

このブログの新着記事

株式投資 勝つために大事なこと

どうもおはようございます!
ブログ主の黒いりんご(glory820)です。

完全にFFレコードキーパーにハマってしまったことで、このブログを含めて諸所に影響が出始めてしまったわけですが、今回は珍しくブログを更新しようかと思います。
*ブログのアクセスが停滞してきて焦っての更新ではありません。

ユウナを仲間に入れてから怒涛のFFレコードキーパーを攻略!バラムガーデンから大統領列車まで!

関連記事
9割の敗者と1割の勝者の投資の世界
オーストラリア(豪ドル)の金利が高い理由は何故なのか?
株式投資を始める際に重要な買い方と売り方と心構えなど勉強すべきこと

スポンサーリンク
広告336280




FXで勝てない人

絶望する人
さて、今年は再びFXトレーダーとして活動しようと思っているので時間が出来たら、経済の流れや政治の流れなどを確認するようにしています。

口座に資金を入れて、さてトレードだ!なんて無謀なことはしません。

そんなことをするのは勝てない人です。

以前にもブログに書きましたが、投資を行う際にはしっかりと知識を得て準備をしてからにしましょう。
株式投資を始める際に重要な買い方と売り方と心構えなど勉強すべきこと

そうでなければ、長期的に勝つことはできません。

投資で勝てない人の特徴

バカな人
新卒時代に投資メディア事業を行っていて、様々な個人投資家を見てきましたが、投資に勝てない人は下記のような特徴があると思います。

負けたからといって取り返そうと熱くなる人

熱い人
投資をして負けている時には、資金が減っているということを実感するので、マイナス分を取り戻さなければ!といつもはやらないような無理な投資をしてしまいがちです。

暑くなっているときには、冷静な判断ができなくなりがちです。

負けた時こそ、冷静な判断ができるようにアイスブレイクをしましょう。

自分の投資資金に対して高いレバレッジで投資をする人

レバレッジ
高いレバレッジをかけるは、買った時には起きリターンを得ることができますが、負けた時には大きな損失を生んでしまいます。

上記でも書きましたが、投資は100パーセント勝てるものではありません。

ですので、高いレバレッジをかけすぎて負けてしまっいい、投資をする資金を全てなくしてしまう人が出てきてしまいます。

エントリーした投資に対して全て勝つつもり

全力投球
当たり前のことですが、投資をする人は誰でも負けたくはないので、できる限りエントリーした投資に勝ちたいという気持ちがあります。

しかし、投資は負けと勝ちを繰り返し、勝てる時の利益を大きくし、負けるときの損失をいかに少なくするかが大切です。

ですので、損失が大きくなると判断した場合には、出来る限り損失が小さくなるように損切りを行い、利益が大きくなると判断した場合にレバレッジを上げて利益を伸ばすなど損小利大を心がけることが大切です。

投資をするタイミング、くるタイミングだど根拠もなく投資をする人

適当""
口座を開いて入金すれば、いつでも投資が開始できるわけですが、実際に投資をする際には、根拠があって価格が変動するわけですので、その根拠を考えた上で投資を行っていきましょう。

根拠のある投資を行っていけば、自分の投資スタイルの悪いところや良い部分が把握できるので自分の投資スタイルを改善することができます。

長期的に勝つことを見越したいのなら、自分の投資能力を上げることは不可欠です。

投資で勝つ人の特徴

上記で投資で負ける人の特徴をご紹介いたしましたが、逆に勝つ傾向にある人の特徴ですと下記の特徴だと考えております。
投資 パソコン

FXで勝つためにルールを作り、守る

ルール
FXで勝っている人の特徴の1つとして、自分が決めたルールを守ることがあります。

それは、例えば、ボリンジャーバンドや移動平均線が自分の中の勝ちパターンにならないと絶対にエントリーしないや1日に3回しかエントリーしない、1日に一度でも負けたら、その日はエントリーしないなど。

なぜ、このようなルールを作っているか。

それは、ルールを作っておかないと自分の心を抑制できないからです。

1日に3回しかエントリーしないというルールを作っておけば、1回のエントリーを慎重に行いますし、1回でも負けたら、その日はトレードを行わないというのも負けて熱くなることをアイスブレイクしてくれます。

また、エントリーのタイミング、決済のタイミングをしっかりとルール化しておけば、何故負けたのかという分析を行うことができ、次の対策をかけやすくなります。

投資で勝つことは自分の心で勝つこと

打ち勝つ
FXに勝つことで大事なのは待つことだと思ってます。

チャートを見れば、この時は勝てるというタイミングがあるので、そのタイミングまでいかに欲が出ずに心を抑制できるかが重要ですので、FXで勝つ事は自分の心に打ち勝つこととなります。

ですが、実際に自分が投資を行った時がある人にはわかると思いますが、これがなかなか難しいことになります。

人は喜怒哀楽の感情がある生き物ですし、損失が発生した際に、それ(損失)を確定する判断は難しいからです。

しかし、冷静ではない時の判断は勝率を下げてしまい、損失を大きくしてしまう可能性が大ですので、落ち着けるようにしましょう。

これから投資を行おうと考えている人へ

握手
よくブログやSNSの投稿などで○○日で○○万稼いだなどの記事が出ているともいますが、それは誰でもできることではありません。

確かに稀に天才といわれる人がいるので、短期間で大きく稼ぐ人が目立ちますが、おそらくほとんどの人が無理です。(ほとんどの人といったのは投資は確率論であるので、100%無理ではないことがあるからです。)

実際の投資で利益を上げている人は、長期的な視点でコツコツを利益を積みげている人になります。

自分が投資を始めてから、どれだけ成功と失敗を繰り返し、その要因を把握して自分の投資能力を上げていくかになります。

投資の種類にも株式投資、FX、バイナリ―オプションと様々な方法があるので、その特徴を捉えることは大切ですが、実際に投資で利益を上げるためにしっかりと知識を蓄えた後で、自分の投資スタイルに合った方法を見つけて、欲を出さずにコツコツを利益を増やしていくことだと思います。

このことは投資に限らずに、仕事でも同じだと思います。

Posted from するぷろ for iOS.