12星座別の性格と恋愛傾向完全版!誰でも恋愛が上手くいくための方法!!

スポンサーリンク

12星座別の性格と恋愛傾向

12星座の星座別の性格と恋愛傾向をまとめてみました。

まずは自分の星座を確認して、自分の性格と恋愛傾向を確認してみましょう。

格好良い男の子と素敵な恋愛してみませんか!ドキドキする恋愛をしてみよう!↓↓↓
ハッピーメール 出会い

牡羊座の人の性格的恋愛と失恋

牡羊座 恋愛

チャレンジ的で負けず嫌い

 負けず嫌い
牡羊座の人は、積極的な行動力と実行力を持ち、新しい事にチャレンジする力に満ちています。誰も知らない世界を自ら切り開いていき、何もない状況から物事を築き上げるなど、その道の開拓者となる人も多いです。

しかし、そのエネルギーは物事の始まりの時に集中する傾向があるので、時間が経てば経つほどそのエネルギーが弱まっていきます。ですので、牡羊座の人が結果を残すためには短期決戦で物事に取り組むのが良い方法となります。

また、周りの人に影響を与え、牽引できるリーダーシップを持ち、人一倍負けず嫌いな傾向があります。人と争うことでパワフルな力を発揮する能力を持つので、ライバルなどの障害がある方が、それを乗り越えようと、普段の力を超える力を発揮できるので、プレゼンやコンテストなどに向いています。

奪う恋愛を好む

奪う恋愛
牡羊座の人の恋愛を表すと奪う恋という表現が良く似合います。

恋のライバルがいると燃える性分であり、好きな相手を追いかけていくほど魅力的になります。その魅力は相手を夢中になるほどの魅力であり、恋を成就させられることが多くなります。

性格的に恋のライバルの多かったり、恋人がいる人など大きな壁がある恋の場合により燃える傾向があります。

積極的に好きな相手を奪うことに注視するなど、周りからみると反感を受けるかもしれませんが、望み通りの恋愛を成就できる結果を得やすくなります。

反面、消極的な行動になると、その魅力は影を潜めてしまいがちになりますので、牡羊座の人は、相手を追いかける立場にいることで、恋愛運を上げることができます。

第一印象に残りやすい

印象深い 恋愛
牡牛座の人は周りの人から見ると第一印象がとても残りやすい傾向にあります。

その印象は、初対面で会った人に出会った瞬間に一目ぼれをさせてしまうこともあります。パーティなど多くの人が集まる場で、目に入りやすくなり、いち早く声がかかるなど、周りの人からは欲望と嫉妬を集めやすくなります。

また、そんな初対面での印象とは裏腹に、牡羊座の人の恋愛はひと目惚れの恋愛など一時的に燃え上がる恋愛ですので、恋愛のモチベーションが下がり失恋するなど恋の期間は意外と短い傾向にあります。好きな相手と付き合い始めた時には、お互いのモチベーションを維持するための工夫が必要です。

牡牛座の人は自立心が強く、経済的にも生きていけるタイプの人間なので、結婚という選択肢をしない場合もあります。

牡牛座の人の性格的恋愛と失恋

牡牛座 恋愛

我慢強さと意志の強さを持つ忍耐家

我慢強い 忍耐力
牡牛座の人は我慢強さと意思の強さが特徴であり、その持ち前の忍耐力でじっくりと物事を進めていけます。個人的な行動を好みがちであり、マイペースに行動するので周りにいる人は牡牛座の人にペースを合わせると上手くいきます。

また、五感の豊かさがあり、美しいものを見る目に優れるのでインテリアデザインや味覚、嗅覚が優れているので料理などの才能があります。

恋愛に関しては、これらの才能を見せることで、好きな相手はあなたの魅力を感じて、あなたに好意を持つようになります。

量よりも質の濃い恋愛

濃い恋愛
牡牛座の人はのんびり、ゆったりしたい気質であるので恋愛のタイプとしては、量より質の恋愛となります。恋人になる人は、高学歴、高収入、容姿をもつ高水準の相手を求め、周りが羨む相手を射止めて、満足をする恋愛を手に入れることがあります。

恋愛観としては、自分のペースで行動したいと思うので、気を使う対人関係を好まず、自由で男女関係を意識しない恋愛をします。

また、特徴である忍耐の強さにより、待ち恋に幸運があります。一度、別れた相手が、改めて接近して復縁することもあります。

逆に、追う恋には縁がなく、相手の心が離れた時点で見切りをつけた方が良い結果となります。

出会いのないタイプ

出会いがない
特徴である意志の強さが、時には恋愛のチャンスを逃す事もあります。付き合いたいという意思は強くても、実際の行動力が伴わない場合があります。

そのため、人一倍恋人が欲しいと思っても、自分から動いていけないので、出会いがないというタイプになってしまいます。

感性が優れているので、センスが良い価値の高いものを好む傾向があるので、恋人候補に求めるものも高くなります。この自分の理想の恋人像が高いことも、なかなか恋人候補になる人に出会えないという要因になります。

双子座の人の性格的恋愛と失恋

双子座 恋愛

何気ない会話からの幸せをつかむ

恋愛 話
双子座の人はコミュニケーションの能力が高く、人との関わることでの中で幸せをつかむ運があります。

持ち前の話術を駆使して何気ない会話から重要な情報を記憶し、先のことを考えて行動し、オイシイ部分を持っていくなど、幸運をつかむのがうまく、チャンスの時期と思った時に即行動し、きちんと自分のものにしてしまいます。

チャンスを掴むのがうまいだけに、新しいものを見つけると新しいものに飛びつきがちになるなど、1つのことに没頭できず、今一歩のところで挫折することが弱点となる場合にもあります。

仕事に対しても交際範囲を広げていくことで、幸運を呼び込みやすく、多くの人とコミュニケーションをとることが成功に結びつきます。

恋愛経験が少ない人に対しての恋愛は勝ちパターン

恋愛 キレ者
双子座は頭の回転早くキレ者である特徴があります。話術にも幅があり、人の輪を広げるのが得意であるなど人と接することが得意です。

その頭の回転の良さは恋愛でも生かされ、好意を持った相手に対して、恋愛の駆け引きをしかけて、相手のペースを自分のペースに持ち込むなど、戦略的な恋愛が得意です。

そのため、恋愛経験が少ない人に対しての恋愛は勝ちパターンになりやすいです。

また、三角関係での恋愛も得意であり、好意を持った相手に恋人がいても、積極的にアプローチして付き合うことができるタイプです。

常に新しい刺激を求める

恋愛 刺激
双子座の人は、自分の真逆のタイプである頭の回転が遅い人を嫌い、自分よりも頭の良い人間に惹かれます。外見的でも流行に敏感でセンスの良い人を好む傾向があり、お笑い芸人のような話が面白い人にも惹かれます。

恋愛においては、付き合っている人がいても、より魅力的な人が目の前に現れると好意を持ってしまうなど常に新しい刺激を求める傾向があります。自分の好奇心が湧く相手が目の前に現れると、自分に恋人がいても同時進行で恋愛をスタートさせます。

しかも、付き合っている相手には素性を知られず、冷静さを失わうことはないので、恋愛のおいしい部分だけを楽しむだけ楽しみ、面倒なことになると次の恋愛に進みます。

蟹座の人の性格的恋愛と失恋

蟹座 恋愛

母性的で世話好き

世話好き 恋愛
蟹座の人は世話好きで子供を守り、家族を守るというような母性な面があり、家庭的ムードを作ることが上手い特徴があります。また、ものを蓄える習慣があり、過去の思い出の品なども捨てずにとっておく傾向があります。

この特徴の為、蟹座の人が恋をすると好意を持った相手を守ろうとする意識が強く好きな相手と自分の絆をとても大切にします。そのため、親しくなった人とばかりと接する傾向があり、仲良くなった人以外には心を開くのに時間がかかります。

仲良くなった人には幸せになってほしいと思い、相手の面倒をとことん見ようとするので、ややおせっかいになってしまうこともあります。

おせっかいな面があるため、親しくなった人に対して感情移入しやすく、情に流されやすいので蟹座の人は気分にムラがあり、感情が変化します。静かな人だなと思っていたら、ヒステリックになったり、突発的な行動を取るなど周りの人を驚かせるような一面もあります。

実は甘えたい欲求が。。

母性的 恋愛
世話好きなタイプの蟹座ですが、心の中では、親しい人に甘えたいという欲求があります。

恋人との付き合いが長くなってくると、いろいろと尽くしてきたのだから「このくらいはしてもらっても当たり前だ」と考え、どうしたら恋人に甘えるかを考えるようになるなど、小悪魔的な面が目立つようになります。同棲や結婚している場合は、相手の臨時収入でコソッと勝手に自分の欲しいモノを買ってしまったりします。

自分が思っている見返りを恋人からもらえる場合にはいいのですが、思うような見返りがない場合には、どうにかして恋人に甘えさせてもらおうと考え、場合によっては強引な方法をとることがあります。財布の紐を握られている場合には、恋人の臨時収入などで密かに自分の欲しい物を買ってしまったりします。

嫉妬心からの束縛する恋愛?

束縛 恋愛
蟹座の人は、自分と相手との絆を意識するので、自分がどのくらい相手にとって必要であるか、相手が自分にとって特別な存在であるかを考えます。ですので、独占欲が強くでることがあり、嫉妬で心が乱されることがあります。

嫉妬心からの行動は、恋人から見ると嬉しいこともありますが、嫉妬心からの行動が繰り返されることで、精神的な束縛を恋人は受けることになります。その精神的な束縛は、恋人にとってプレッシャーとなり、日に日にのしかかってきます。

自分が恋人を必要であるか、恋人が自分にとってどのくらい必要で存在であるかという主張は、言い方を変えれば、「あなたにとって私が不可欠な存在である」という意味も含んでいます。

獅子座の人の性格的恋愛と失恋

獅子座 恋愛

周りに頼られるムードメーカー

ムードメーカー
獅子座の人はボディランゲージを交えて表現し、賑やかで派手な行動が特徴的であり、友人に居れば良いムードメーカーになります。自分に対する理想が高く、その理想に近づける為なら努力を惜しみません。

自尊心(プライド)が高く、自分の名誉を大切にする性格です。承認欲求が強く、人に尊敬されたいと望み、賞賛される事を求めています。

「頼りがいがある」や「堂々としている」などの褒め言葉をかけられると喜びます。承認欲求の強さは仕事にも現われ、真面目に取り組みますし、その分実力も高くなります。

ムードメーカーの面が大きいため周囲の人に気に入られやすく、成功する人も多い傾向があります。

自由奔放であり、行動力もあります。見た目や言動が派手な為、周囲はその姿に自信を感じ、自然と人が集まってきます。グループのリーダー格や重要なポジションになりやすく、獅子座がコミュニティの中心になることもあります。

派手でドラマチックな恋愛を好む

ドラマチック恋愛
とにかく目立つ事が好きなので、恋愛でも周囲に注目されるような交際をしたがります。恋愛映画のような熱い恋愛に憧れがあり、明るく、目立つ、ドラマのような恋愛を求めています。

恋愛の仕方はまさに”攻め”で、相手を自分のペースに巻き込んでいくような恋愛が特徴的です。好きになったら自分からガンガン行く大胆な恋愛で、相手を引っ張っていく姉御肌といえるでしょう。

一度好きになると独占欲が膨れ上がり、とことん相手にのめりこみます。自分が愛するように、相手にもその愛し方を望む傾向があります。

相手を選ぶ恋愛

相手を選ぶ恋愛
獅子座の恋愛は相手を選びます。

派手な恋愛が苦手な相手とは当然相性が悪いです。相手が真面目過ぎたり、融通の効かないタイプだったりすると、長続きしないでしょう。

また、相手にも自分の愛し方を強要することがあります。これが行き過ぎて身勝手で一方的な態度を取ってしまい、破局を迎えることもままあります。

派手な面が目立ちますが、繊細であり、子供のような無邪気な所もあります。その見た目から細かい事を気にしないという印象を受けやすく、この一面を理解されなければすれ違う事もあるでしょう。

自尊心の高さから、「かっこ悪い」などの言葉に対しては激怒します。プライドを傷つけられるような言葉は地雷となりますので、人によっては付き合うのが疲れてしまうと思われることもあるでしょう。

お金の管理に甘く、浪費癖があります。金遣いが荒い為、一緒に住んでいるとお金のトラブルになることもあります。

乙女座の人の性格的恋愛と失恋

乙女座 恋愛

責任感と律儀さが魅力の乙女座

責任感 恋愛
乙女座は細やかな気遣いが出来て、仕事もテキパキとこなす、責任感と律儀さを兼ね備えています。

自分なりの価値基準を持っており、恋愛や仕事にしても、好き嫌いのはっきりしたタイプが多いです。反面、理想を追い求める傾向にあり、現実性の薄く夢見がちな一面もあります。

物質的な豊かさよりも精神的な幸せを求めるので、成功者となる可能性は薄いです。物事を冷静に考え、正しい道を選ぶ事ができます。

しかし、やや考え過ぎる傾向があるので、行動に移すのは遅れがちです。精神的に不安定になる事が多々あります。

理想主義者の為、他人の欠点が目に付き、いいかげんな人物は嫌います。この為、他人に大しても批判的になる事がありますので、自分に対しても理想を追求し過ぎる所があり、仕事などでも完璧を目指すあまり、自分に対する評価が低くなりがちです。

友人の延長のような恋愛を好む

恋愛 友人
どろどろした恋愛は嫌います。周りに隠すような恋愛は好まず、むしろ周囲の人に示すような堂々とした恋愛を望みます。

友人関係の延長のような恋愛を好み、気軽で賑やかな付き合い方を理想とします。恋愛面では潔癖な所があり、相手を思いやり、幸せを願う一途な性格です。

なんとなくで付き合うのではなく、意味のある恋愛にしたいと願っています。後ろめたい事は嫌うので、隠し事をしない、お互いの事を全て打ち明けるような関係を理想としています。

精神的な繋がりを大切にし、互いが互いを高めあうような恋愛をしたいと考えるでしょう。

理想を追いすぎるがあまり、恋愛が遠のいてしまいがち

理想の高い恋愛
神経質な所があり、前述の理想主義的な一面と相まって、理想と違うと感じたら恋愛対象外だと思断定してしまいます。

その為、自分の価値基準に合わない相手は、バッサリ切り捨ててしまう事があります。
異性に対する許容範囲が非常に狭くなっている場合が多いです。自分の理想と合っているかを慎重に考えるのですが、あまりに考え過ぎる為に恋愛が遠のく事もあります。

また、恋人の裏切りは絶対に許しません。異性の友達と話す姿を見ただけで神経が尖り、疑心暗鬼に陥ります。

この為、束縛することがあります。理想を追求するあまり、調度良い所で折り合いをつけたり、妥協したりという事が非常に苦手です。付き合っている段階で、理想と違う所に気づくと不満が募ります。そうして1つ1つ不満が溜まっていき、熱が冷めてしまう事もあるでしょう。

天秤座の人の性格的恋愛と失恋

天秤座 恋愛

人生の安定を保つエキスパート

恋愛 安定

品性を感じさせる落ち着いた性格で、第一印象が良いのが特徴です。

感情を表にだす事が少なく、言動には強い説得力があります。加えて、争いを好まず、人とのぶつかり合いも滅多な事ではおこしません。

この性格が周囲に好印象を与え、「信用出来る人だ」と思われるので人間関係に恵まれます。
どんな状況でも臨機応変に対応できるので、逆境に陥ることは少ない。

人生のバランス感覚に優れているといえば良いでしょうか。これは天秤座の天性といえるでしょう。

安定ばかりでもなく、ここぞという時の行動は思い切ったものとなります。そういった場合でも人生のバランス感覚が発揮され、苦難に陥ることも少ないでしょう。激しい上昇が無い代わりに急激な落ち込みも無い、安定した人生を送るのが天秤座です。

言葉や人間性に説得力があり、信用されやすい為、友人が多い。友愛的、平和主義で人々との良好な人間関係を築くでしょう。

しかし、自分のテリトリー、家庭に入ると 強引で、頑固でマイペースで、自分の殻に閉じこもるとという面が出てきます。また、いざ行動を起こすとなると、目立つ思い切ったものになる傾向があります。

恋愛では変化を求める

恋愛 変化
好印象な性格により、異性からの評判も良くなります。安定を好む性格でありながら、こと恋愛に関しては変化を好みます。

「女心と秋の空」という言葉を地で行く恋愛観で、変化を繰り返す恋愛をします。倫理や決まりごとは重視しない、恋愛したからといって結婚までは考えないという価値観を持っており、自由な恋愛を求めます。

とはいえ不倫などの一線を越えるような事はしません。どんな時でも品性を重んじるからです。恋に恋する夢見がちな面は小さく、良い相手が見つかるのを待ち続ける忍耐家の一面もあります。

このように、しっかり者なのか変わり者なのか分からない恋愛をしますが、これも自由な恋愛を求める結果なのかもしれません。

冷めた恋をしがち

冷めた恋愛
冷めた所があり、恋に没頭することが出来ません。長く付き合う事が出来ない場合も多いです。

汚れ仕事や恥をかくようなことを嫌う見栄っ張りな性格があり、一緒に居ても恥ずかしくない恋人を選ぶ傾向にあります。この性格により恋愛が続かない事もあります。

計算高い面があり、それが相手に伝わってしまい嫌われることもあるでしょう。人当たりの良さが周囲には八方美人だと映ってしまう所があり、「軽い」と思われることもあります。

蠍座の人の性格的恋愛と失恋

蠍座 恋愛

控えめだが激しい情熱家

情熱家 恋愛
寡黙で控え目な性格が特徴です。

物静かで口数は少なく、賑やかなタイプではありません。さそり座のこの寡黙さは、周囲にはなぜかミステリアスに映る事が多く、そこに惹かれる人も多いでしょう。

反面、情熱的な一面があり、どんな困難にも立ち向かう力強さを胸に秘めています。決して揺るがない信念を持っている人が多く、不条理なことに対する反発する心も大きいです。

執着心もあり、一度手をつけた事は絶対にあきらめず、最後までやりきる事が出来ます。

行動力と実行力は12星座の中でもずば抜けており、約束を破るということはまずありません。
表側は寡黙でありますが、その裏腹に激しく大きな熱を秘める。このギャップの激しさが蠍座の特徴です。

幻想的な愛を望む

幻想的な恋愛""
蠍座の恋愛は正に魔性といえるものであり、なぜか人を虜にさせてしまう魅力を持っています。人の心を掴んで離しません。

本人は特別な事をしている感覚は無いのに、その姿に魅入られた人は身も心も相手に捧げるという程にのめりこみます。

その分、独占欲や嫉妬心も強く、恋人がほかの異性と話をしているだけでも嫉妬を感じたりします。恋人の行動が気になるタイプで、ささいな事も全て知りたがります。

その為束縛する事もあります。蠍座自身も恋愛には深くのめりこみますので、浮気をすることはまずありません。一途で深く愛する恋愛傾向を持ち、愛に包まれるような深い恋愛を好みます。

周りに変人だと思われる可能性あり

変人
基本的に神秘的な物事を好みます。ホラーやオカルトなどを好みやすく、異端的な宗教などに傾倒する人も多いです。

趣味の合わない人とは全く続かないかもしれません。自分の世界に入り込みすぎるので、変人と思われる事もあります。

また、他人を信用するまでに時間がかかるので、人と仲良くなるのも長い期間が必要です。

この事から、そもそも恋愛に発展する事が少ない人もいます。執念深さが際立ち、根に持つタイプなので、浮気されたら絶対に忘れません。一度裏切られたら不信感を拭いきれず、そのまま破局を迎えることも多々あります。

人によっては、不信感が復讐心に変わる事もあり、どんな残酷な復讐も辞さないくらいの大きな恨みを抱く事があります。といっても倫理観はしっかり持っているので、それが犯罪に発展する事はまず無いでしょう。

この執念深さは恋愛に限らず、友人関係の人にも同じように起こります。
生涯消えないほどの恨みや憎しみを持つこともあります。

蠍座の友人・恋人を持つ人は絶対に裏切らないように、自分が蠍座だという人は恨みの良い解消方法を見つけておきましょう。

射手座の人の性格的恋愛と失恋

射手座 恋愛

楽天的で活発な、人生の冒険家

楽天家 恋愛
楽天的で明るい性格が特徴の射手座。思い悩む事は少なく、前向きで活発な姿が目立ちます。
行動力に優れており、何事もパッと決める決断力もあります。

冒険心に溢れ、それまでになかったような事にも物怖じせずに取り組めます。興味が湧いたものにはすぐに手を出し、熱中します。失敗などにはあまりこだわらず、ダメだと思ったらあきらめも早く、新しいアプローチを試す事が出来る柔軟な性格です。とにかく行動力に優れており、「思い立ったら即行動」が射手座の特徴です。

学習能力も高く、何をやってもそこそこ上手くいってしまうオールマイティな星座です。
加えて社交性があるため、大抵の事はなんとかなります。世話好きな一面もあり、明るく快活な性格もあるので、射手座は周囲の人気者である場合が多いです。

しかし、慎重さに欠けるという点もあり、即断した結果、大変な事になってしまう場合もあります。人によっては険しい人生になる人も少なくありません。

行動力が優れている分、思考が疎かになってしまいがちなのは、射手座にとって大きな欠点です。時には行動を先延ばしにし、決断した事で起こるあらゆる結果を、思慮深く想定してみる事が必要です。

いつでも真剣(ガチ)な愛のハンター

恋愛ハンター
射手座は恋人の移り変わりが激しい傾向にあります。次から次へと交際相手が変わる愛のハンターと言えます。しかし、それらは決して遊びではなく、相手が誰でも真剣の恋です。

ここが射手座の恋愛の特徴です。

優れた決断力は恋愛でも発揮され、恋をした瞬間に心が恋愛モードになり、感情の高まるままに相手を求めます。また、ムード作りがバツグンに上手く、相手を退屈させません。

気をつけないと自己中心的になりがち

自己中心的
射手座の最大の欠点が、「自己中心的になりがち」という所です。他人の意見を無視してしまう事があり、誰かの下に付いて命令される事を苦手とします。

また、射手座は隠し事や、陰湿な言動を何よりも嫌います。自分に対する隠し事はもちろん、他の誰かに対する恨みも嫌います。うらみを根に持つタイプとは相性がよくないでしょう。射手座に隠し事は極力しない方が良いです。

物事を突き詰めて考えるのが好きで、日常会話でも議論を始めてしまいがち。実の無い話を楽しみたいタイプと話すと、相手を疲れさせてしまう事がしばしばあります。

恋愛面では、持ち前の行動力によってガンガン行きますが、周りから見ると身体の関係を求めているだけと勘違いされる事もあるため、要注意です。相手がようやく振り向いた頃には、恋の熱が冷めていく事もあります。

この点も周囲の目にはマイナスポイントに映ってしまうかもしれません。

山羊座の人の性格的恋愛と失恋

山羊座 恋愛

不器用だけど堅実な大器晩成型

不器用
用心深い性格で、危険だと思うものには近付きません。責任感が強く、自分のやるべき事を見極め、きっちりやりとげ、冒険する事があまりなく、堅実な人生を歩むタイプです。

自分の信じた道を一歩ずつ、しっかりと歩んでいくタイプです。後戻りや寄り道したりせず、まっすぐとした人生を送るでしょう。

活動的とは言えず、行動を起こすスタートも遅いですが、決して困難に屈しない強さを持ちます。精神力がずば抜けており、たいていのことには屈しません。

苦難やトラブルにも動じず、ドッシリと腰を据えて受けとめ、対処できます。根性があります。

成功はやや遅く、大器晩成型といえるでしょう。ややスマートさにかけているので、周囲からは不器用な人だと思われるかもしれません。刹那的な快感や華やかさには目もくれず、成果を出しつつ確実な人生を送る現実主義者です。

ゆっくりと恋をして、大きな想いを育むタイプ

ゆったりとした恋愛
ゆっくりと気持ちを高め、やがて実を結ぶ。一途という言葉を体言したかのような恋愛をします。恋の駆け引きや恋愛心理テクニックを利用したテクニカルな恋愛より、真面目一辺倒の恋が山羊座の特徴です。

突発的なアタックをしないという性格上、片想いの状態が長く続く事も多いです。

何をするにも堅実な山羊座は、結婚する時にも確実な安心を重視します。将来の事を考え、収入などの地盤をしっかり気付いてから結婚に踏み切るタイプなので、結婚相手としては最適です。

堅実な性格の弊害!? 実は消極的でオクテ。

堅実な性格、
山羊座が持つ堅実さは、言い換えれば消極的という事になります。恋愛に対してオクテで、ライバルに相手を取られる事もあるでしょう。

恋愛に対して不器用で、成就しにくいタイプとも見れます。自分の好みに頑固な面があり、相手の好みに合わせるという事が苦手です。すれ違いも多々あります。

利己的な所がある為、恋人に対する接し方には注意した方が良いでしょう。

そして、自分にはもちろん、人に対しても厳しいという側面があります。だれかに媚びたりするのを好まず、自分を貫き通します。自分に対する厳しさから、何でもネガティブに捉えてしまい、自己評価が低くなる人もいます。

堅実さが魅力ですが、恋愛になるとその堅実さにより、物足りないと思われる事もあります。

水瓶座の人の性格的恋愛と失恋

水瓶座 恋愛

新しいもの好きな開拓者

新しいもの好き
普通、平凡な事には全く興味を示しません。常識的、日常的な事柄を嫌う性格であり、人生においても平凡な事を嫌います。

新しい物事を好み、創造的・革新的な生活を望みます。新しい事に興味を示し、常にそれまでやっていなかった何かを始めたがる、フロンティアスピリットを持っています。

決して目移りしやすい訳ではなく、目標に向かってコツコツと進み続ける努力家の面もあります。忍耐力があり、目標を達成するために行動し続ける持久力も優れています。

野心も大きく、地位や名誉を手に入れる事を望んでおり、その目標に向かってひたむきに努力し続けるタイプです。性格的には非社交的であり、周囲から「暗い」という印象を受けやすいです。

常識に捕われない考え方をするので、変わり者と思われる事もあります。しかし、周りの評価は気にせず、それは当前の事だと思っています。周りと自分の違いを楽しんでいる人も多いです。

社交性の低さも相まって、周囲から孤立する場合もあります。むしろ組織に属するより、起業するなどして独立した状態が最も力を発揮出来るといえます。

恋愛に対しては一歩引いた所から眺める

一歩引く 恋愛
行動力のある人、社交的で会話が上手い人など、自分よりも能力が上の人を好みます。
独創的な思考と才能に惹かれる場合も多いようです。

しかし、水瓶座本人は恋愛に対する熱は大きくなく、恋愛をそれほど重要だと思わない、冷めた考え方を持っています。

基本的に頭が良いので、その頭の良さから、恋愛がそんなに大切かという哲学的な疑問を持つ人も多いです。

恋に対して冷静という見方も出来ます。相手に依存することの無い、恋愛的に自立した性格です。恋に恋するという事は無く、相手を束縛する事やされることを嫌います。

理解されず孤独になりがち

孤立
自由奔放で型破りな行動が特徴ですが、その行動が恋愛に関して裏目に出てしまう事もあります。

独創的すぎる思考が魅力の水瓶座ですが、その思考を相手に引かれる場合もあります。扱いにくいという悪印象を抱かせてしまうことも多々あるでしょう。

恋愛に対しては一歩離れた所から眺める傾向があり、愛情表現も薄くなりがちです。熱烈な恋愛とは縁遠く、好きだというアピールが伝わりづらく、成就しにくいタイプといえます。

その冷静さから「軽薄で感情が薄く、本当に愛されているのか分からない」と、相手に不安を抱かせてしまう場合もあります。その性格を理解してくれる人でなければ続きにくいでしょう。

魚座の人の性格的恋愛と失恋

感性豊かなロマンチスト

ロマンチスト 恋愛
魚座の性格は、一言では言い表せない複雑で多様な要素が含まれています。

感性が非常に豊かで、ロマンチックな事柄を好みます。感情はなかなか安定しません。喜怒哀楽の落差は激しく、どんな時でも感情が二転三転しがちです。

しかし、他人に対してはクールに振舞います。他人に自分の本心を明かしたがらない性格なので、対人面で感情的になることは少ないでしょう。

秘密主義的な性格なので、周囲からはよく分からない人という思われやすいです。

しかし、内面的には非常に優しく、困っている人を放っておけないタイプ。
自己犠牲の精神を持っており、少しくらい自分が困る事になっても相手の力になろうとします。誰かからの頼み事もそうそう断りません。

人の心の動きに敏感であり、空気を読むのが上手いです。相手に気を使い、自分の事を後回しにして、ついつい相手の為に頑張ってしまう、世話焼きな性格です。

この点が好印象となり、もともとの人柄の良さも相まって、敵を作る事が少ない星座です。良い友人を見つける事も多いでしょう。

献身的な愛が特徴

献身的な愛
魚座は愛に高い理想を持つと同時に、愛を大切にします。自己犠牲の精神から来る、身も心も全て相手に捧げるような献身的な愛情こそが、魚座の最大の特徴です。

反面、恋愛においては受け身であり、自分からアプローチをかける事はほとんどありません。
気になる異性がいても自分から働きかけず、悶々とした片想いをする事もあるでしょう。

しかし、相手からアプローチを受けたら、献身的な面が存分に発揮されます。
ロマンチストの鏡と言える魚座の愛情は、とても熱烈でドラマのような恋愛模様を繰り広げます。

また、相手からの求愛は無条件に受け入れてしまいがち。これが原因で軽いと思われてしまう事もあります。

不安定な感情が欠点

不安定な感情 恋愛
人に対しては感情をあらわにする事はありませんが、それ以外の所では感情に左右されやすいです。仕事などでも感情的な理由で上手くいかない事もあります。

加えて、責任のある事を敬遠する傾向にあるので、一般的な職業では大成しづらいです。

相手に流されやすい面もあるので、浮気や不倫など、恋愛関係でのトラブルに発展することも。自分に自信が無く、自分はダメな人間なのではないかというを不安に苛まれます。

これが原因で消極的となりがちです。加えて、自分よりも人を優先する性格が災いとなり、運が悪いと人に利用される生活を送ってしまう場合もあるかもしれません。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。