30歳になり、アラサー独身男性が考えなければいけない3つの重要なこと

シェアする




アラサー 男性
どうも、おはようございます。
ブログ主の黒いりんご(glory820)です。

8月に入り、もう本格的な夏ですね。
外を歩いているだけで、汗だくです。

毎日ガリガリ君を食べているような気がします。
ガリガリ君
今年も8月も去年に引き続き、いやそれ以上に仕事が忙しくなる予定ですが、遊べる時は全力で遊ぶ予定ですw

よくよく考えてみると今年の夏は20代最後の夏休みということなので、思い出に残る夏にしたいですね。

さて、こんな童顔で有名なブログ主も、来年で30歳になるわけですが、30歳独身男性だと考えないといけないことが沢山あるわけです。

関連記事
アラサー必見のモテる方法!年下女性にモテる大人な社会人男性の特徴10個
大学にいた時、学生とは違う?社会人になって女性にモテる人の4つの条件
新社会人の人は必見!格好良い社会人になるために仕事ができる人の持っている4つの特徴




30歳を目前に控えたアラサー男性が考えていけないこと

アラサー 男性

結婚について

アラサー男性 結婚
30歳で独身ですと、そろそろ周りから結婚のことを聞かれ始めるはずです。

両親はもちろんとして同僚や友人からも結婚のことを聞かれるようになります。特に彼女がいたりすると尚更です。
付き合っている期間が長くなると彼女からのプレッシャーも感じるようになります。

また、結婚式に呼ばれる頻度も高くなりますので、そういった話題はでやすくなります。

結婚式に出席して、プロフィールビデオや沢山の人から祝われる新郎新婦を見ると結婚って良いかもという感覚にとらわれます。

さらに、周りの友達が結婚してくると、友人の時間よりも、結婚相手や子供時間を大切にしなくてはいけないので、こちらから飲み会や土日に誘いにくくなります。

そうするとますます自分も結婚しなくてはという焦りが出てきます。

仕事のこと

アラサー男性 仕事
普通に大学生を卒業して、社会人になっていれば、社会人経験7、8年ともう立派に戦力として働いているはずです。

もしも、新卒から同じ会社に働いているのなら、同じ会社にいて、今の仕事を続けるか?別の会社に行ってみるか?と悩む時期です。

ヘッドハンターや人材紹介会社からも連絡が来始める人がいるかもしれません。
その中には今の会社よりも待遇が良かったりすることもあるなど魅力的なオファーもあり、あなたを悩ますかもしれません。

30歳以降の転職は非常に厳しくなるので、転職をするタイミングとしては最後ということで、最後の挑戦ということで、仕事についても考える人が多いと思います。

実家のこと

アラサー男性 両親
30歳になり、実家か都心部で両親と離れて暮らしているのも、悩む要因の1つかもしれません。

自分が30歳になるということは、両親も30歳という歳を取っているので、50代、60代になっていると思います。

今までは、それほど心配でなかった両親の健康面を気にしたり、実家で仕事を持っているのなら、自分が仕事を継ぐかなど実家のことも考えなければいけません。

更に、ブログ主のような一人っ子ということなら、なおさらです。

30歳になり、久しぶりに実家に帰り、ふとした瞬間に両親も歳を取ったなと感じることが多くなると、いろいろと考えなければいけないと感じます。

自分が30歳手前になって思うこと

アラサー男性
今、自分が30歳になるということで思うことは、気が付けば、20代はあっという間だったなと感じます。

24歳まで学生をやって、24歳から社会にでて最初から特殊な会社に入ったこともありますが、転職を繰り返して、今の会社にいるのはラッキーだと思っています。

はい、皆様こんばんわ。 ブログ主の黒いりんご(glory820)です。 なんだかんだで無事に内定をいただいた僕ですが...

普通の人とはだいぶ異なった社会人生活を歩んできたなと感じています。

でも、こうして、今があるのは、1人の力ではなく、出会ってきた人とのつながりであると思っています。
ここに関しては、今後も大切にしていかないといけません。

30歳になるに至り、自分の中では明確に何をするかというのは決まっているので、残りの20代を楽しむ共に30歳からの準備を進めていきたいと思います。

Posted from するぷろ for iOS.