知性のある男女は格好良い!知的と思われる人が持っている5つの特徴

シェアする




知的な人の特徴
どうもこんばんは!
ブログ主の黒いりんご(glory820)です。

仕事上、たくさんの人に会う機会があり、初対面で感じる印象は人それぞれだと思いますが、ビジネスの場合だと初対面で知的に見えることが印象的にも良くなります。

周りから、賢そうに見えないなと思われると、それだけでもうあなたのチャンスは減ってしまうと思います。

そこで今回は知的である、知性があるように見える人の特徴をまとめてみました。

関連記事
恋愛でも仕事でも魅力的!格好良くてモテる!大人の女性の特徴4つ
タスク管理?スピード感がある?ビジネス、仕事ができる格好良い大人が持っている4つの特徴と共通点
アラサー必見のモテる方法!年下女性にモテる大人な社会人男性の特徴10個




知性がある人が持っている5つの特徴

知的に見える人の5つの特徴

論理的な考え方をする

知的な人 論理的な考え
知的に見える人の特徴として、論理的な考えを持ち、論理的な話し方をします。

自分の思ったことをすぐに感情的に言うのではなく、周りの状況や背景を確認した上でしっかりと論理的に考え話すことが多くなります。

ディスカッションの場でもしっかりとしたロジックを考えて発言するので、周りを納得させられ、議論に勝つことも多いです。

数字に強い

知的な人 数字に強い
知的に見える人は、文系よりも理系に多い傾向があります。

それは、化学や数学など数字を扱う教科が多い理系は計算を行う機会が多いので、物事を計算することにも長けているからです。

そのような人は、仕事で話す際にも、数字を使う癖がついているので、論理的になります。

話し方が丁寧で敬語

知的な人の特徴
学生言葉などを使わずに、使うべきところはしっかりと敬語で話すなど、話し方が丁寧な人も知性があると周りからみられます。

いつも話し方が丁寧である必要はありませんが、場をわきまえるところでは主語をしっかりして敬語に話せるだけでも育ちの良さも感じさせます。

いつも慌ててしどろもどろで話すのではなく、落ち着いてゆっくりと話すだけでも知的に見えます。

また、口癖などがある人は頭が悪い印象を受けてしまいますので注意しましょう。

自分で考える癖がある

知性のある人の特徴
会社や学校などで、わからないことがあると誰かにすぐに聞きたくなることもあるかもしれませんが、知性のある人の場合には、まず自分で考えることが癖になっています。

しっかりと、自分自身で客観的に考える事は自分の考えに芯を持っていて、周りから見ても恰好良いですし、周りからも頭が良いと思われます。

自分で考えることで、自分の身になり、知識となるのも知性をアップさせる秘訣です。

メガネが似合う

知的な人 眼鏡
知性や知的といえば「眼鏡をかけている人」と思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。

私たち自身でのイメージもありますが、やはり眼鏡をかけている人は頭が良いと言うイメージがあり、周りから見ても知的に見えます。

普段、眼鏡をかけていない人が眼鏡をかけるだけでも雰囲気が変わるので、知性を上げるためのアイテムとなっています。

Posted from するぷろ for iOS.