夏の薄着になる前に!気になる部分を大変身!無理せず本当に健康的に痩せるためにオススメなダイエット方法

簡単 お腹 痩せるダイエット 本気で痩せたいですか?
でも、痩せること、ダイエットすることって難しいですよね?

この記事を読んでいるあなたも簡単に痩せられる方法がないかなと考えたことはありませんか?

そんな、簡単に痩せられる方法はありませんが、効率よく簡単に痩せられる方法ならあります!

簡単にダイエットして痩せる方法 お腹は人間の体の中でも痩せにくい部位ですが、ウエストサイズやヒップラインにも影響する重要な部位です。

1円のお金も使わずにお腹のダイエットに成功したいなら、ジョギングやウォーキングなどの有酸素運動で溜まった体脂肪を燃焼しながら、無酸素運動の筋トレで腹筋を鍛えて基礎代謝を増やし、摂取カロリーと消費カロリーのバランスを考えた食事制限を3ヶ月ほど続ければお腹のダイエットに成功する可能性は高くなります。

ただ、それを分かっていてもダイエットに成功できる人がいないのが現状であり、ダイエットに失敗してしまいます。

朝早起きしてウォーキング、忙しい家事・育児の合間や仕事・バイト・学校が終わってから筋トレやジョギング、カロリーを計算してダイエットレシピも考えないといけないし、美味しいものも食べられない、アルコールも飲めない。そんな生活を3ヶ月間も続けるなんて、かなり根気強い人でなければ不可能です。

本気でお腹を痩せるダイエットもちろん、それを頑張ってやり遂げる人もいます。でも、そんな人に教えてあげたい。

「1万円を支払うだけで、効率よく簡単に痩せられますよ!」と。

ある調査データによると、ダイエットしている人が使う1ヶ月の平均費用は約5,000円。
内訳はダイエット器具、ダイエット食品、サプリメント、運動する為のシューズやウエア、スポーツジムの入会費や月会費など。

あなたのお給料やお小遣い、貯蓄額はわかりませんが、短期間で効果的に効率よく簡単に痩せられるなら、1万円という金額は決して高い金額ではありません。

ただし、短期間といっても1ヶ月は必要です。
それほどお腹の脂肪は落ちにくいという事、そして、1万円の費用が必要になる事だけはご理解ください。

簡単にお腹が痩せるダイエット

スポンサーリンク

今回の記事【夏の薄着になる前に!気になる部分を大変身!無理せず本当に健康的に痩せるためにオススメなダイエット方法】の目次

今回のブログ記事の目次

頑張らずに楽して健康的に痩せる!サプリメント「チラコル」

痩せたという口コミで話題のチラコル|ダイエットサプリメント

ほうれん草ダイエットサプリメントチラコルの成分チラコイドとは?

GLP-1の分泌量を増やすために有効なこと

食物繊維

食物繊維には2種類ある?

水溶性食物繊維

不溶性食物繊維

食物繊維をとることで、私たちの身体に得られる健康的メリット

健康、ダイエットに良い成分食物繊維のデメリット

EPA

必須脂肪酸EPAの素晴らしい効果とは?

ドロドロの血液をサラサラに!

血液中の中性脂肪を減少

アレルギー症状を和らげる

精神安定剤としての効果

チラコイド

1ヶ月で痩せる為に必要な3つのダイエット商品!

今回、ご紹介する商品は1つの商品が1万円の商品となります。

「1万もしてダイエット商品を買うのか」と思われるかもしれませんが、ジョギングやウォーキングをする為だけのシューズやウエアを購入するより有意義なお金の使い道です。

さて、その商品ですが、私の本心としては全ての商品を購入して頂き、ダイエット効果を最大限に活かして頂きたいと思っています。

それは、同じような効果が得られる物を既に持っていたり、人によっては必要がない物と思ってしまうかもしれませんが、他の商品では代用できないほど効果的なものだからです。

では、購入して頂きたい商品を1つずつ紹介していきます。

頑張らずに楽して健康的に痩せる!サプリメント「チラコル」




最近、お腹が出てきたから、ダイエットをしようと思って、皆さんはダイエットを始めると思いますが、そのダイエットをの一番の難関になるのはダイエットを継続することです。

ほうれん草からできたサプリメント「チラコル」は、頑張らずに楽して痩せるをコンセプトにしており、摂取することで満腹感を得られるので、あなたのダイエットをサポートします。

ダイエットをするために食事制限は必要になりますが、その天敵は間食です。

チラコルは、主成分のチラコイドの働きにより、体内に摂取するととで満腹感を与えてくれ、ダイエットの天敵である間食を防いでくれます。

また、チラコルは食物繊維、ビタミン、ミネラルなどの健康的に良い効果があるものが豊富に含まれているので、ただ痩せさせるだけでなく、健康面にも効果があります。

既に海外でのセレブの中では話題になっているほか、雑誌やニュースで取り上げられているなど注目を集めているチラコルですが、日本でも2014年に特許が取得されて、特定のwebサイトで販売されています。

痩せたという口コミで話題のチラコル|ダイエットサプリメント

ダイエットの天敵 間食

ダイエットの天敵である間食、なかなか止められないですよね?
我慢、我慢って思っていても、空腹での食欲に負けてしまい、気が付けば、机の上にはお菓子。。。

この記事を書いている私も間食してしまうことが多く、ランチの後に、甘いものを食べてしまいます。

そんなダイエットの天敵の間食ですが、簡単に止められる方法があるんです。

それは簡単です。間食をしないように、満腹感を得ている時間を長くできれば良いんです。

そんなことは当たり前だろ!と思う方も多いかもしれませんが、そんな素敵な方法があるんです。

それは、ほうれん草を使ったダイエットサプリであるチラコルを使うことです。



このチラコルですが、摂取することで、食欲を抑制し、少ない食事量で満腹感を得られるという素晴らしい効果があります。

その秘密は、ほうれん草の中に存在するチラコイド成分です。

ほうれん草ダイエットサプリメントチラコルの成分チラコイドとは?

ほうれん草 チラコル

チラコルがダイエットに効果があるのは、ほうれん草由来のチラコイドという成分を使用していることが秘密です。

チラコイドは、スウェーデン・ルンド大学のシャーロット教授によって発見された成分であり、ほうれん草の葉っぱの葉緑体に含まれる天然物質です。

チラコイドにはダイエットに最適な食べたもの消化と吸収を遅くし、食欲を抑制する効果があります。

その仕組みとしては、チラコイドは、GLP-1というホルモンの分泌を刺激する働きがあるからです。

GLP–1とは、グルカゴン様ペプチド-1 (Glucagon-like peptide-1) の略。 1983年に同定された消化管ホルモンで、消化管に入った炭水化物を認識して消化管粘膜上皮から分泌されます。

引用元:GLP-1 – ウィキペディア

このGLP-1ですが、海外では肥満症の治療としても使われており、下記の働きがあります。

脳の中枢神経を刺激し、満腹中枢に働きかけることで、多くの食べ物を食べなくても満腹感を得られるので、食べ好き抑制の効果があります。

また、上記も書きましたが、食べ物の消化と吸収を遅らせるので、お腹が空きにくくなり、ダイエットの敵である間食防止にもつながります。

食べた物を胃から腸へゆっくり送る働きがあるので、糖質の腸での吸収を遅らせる、すなわち、血糖値の上昇を抑える働きがあります。

また、GLP-1はすい臓にも働きかけ、体内で血糖値が高くなるとインスリンが分泌を促進します。

このような効果があるので、GLP-1が多く分泌される人は太りにくい体質となっています。

GLP-1の分泌量を増やすために有効なこと

ダイエット 痩せる方法 考える GLP-1の分泌量が増えることは、太りにくい体質を作ることに繋がりますが、どのようにGLP-1を摂取すればいいのか?

それは、GLP-1を分泌する細胞が多い小腸を刺激する摂取することが有効です。
そのその食べ物とは食物繊維EPA、そして、チラコイドです。

食物繊維

ダイエット 食物繊維

GLP-1は小腸の下部にを分泌する細胞が多いため、小腸の下部を刺激する、小腸の下部まで届く消化しにくい食べ物を摂取することが有効となります。

ダイエットでも、良く出てくる食物繊維ですが、どのくらいとるのがベストなのかということですが、厚生労働省が発表している食物繊維の摂取目標量は1日約18gとされています(正確には男性で19g以上、女性で17g以上です。)

食物繊維18gとは、どのくらいかのかというと、約1Kgのキャベツ1玉を食べることになります。

もちろん、普通に食事をする量でも、食物繊維の多いゴボウ、ひじき・ブロッコリー、納豆、かぼちゃなどを食べることで食物繊維を多く摂取することはできますが、毎日、18gの食物繊維を摂取することは非常に難しいことがわかると思います。

食物繊維には2種類ある?

ダイエットの方法

ここで、食物繊維について説明しますが、この食物繊維ですが、実は2種類存在し、水溶性食物繊維と不溶性食物繊維の2つが存在します。

水溶性食物繊

水溶性食物繊 りんご

水溶性食物繊維には、水に溶ける性質があり、水で溶けることで粘り気のある粘性があるゲル形質になります。

主にオレンジやレモンなどに含まれるペクチン、コンニャクの主成分のグルコマンナンが多い食品が水溶性食物繊維となります。

その粘着性によって、体内に摂取した食物を胃や腸内などの消化器官内を緩やかに移動させるので、結果としてGLP-1というホルモンを分泌して食べ過ぎを防止します。

また、消化器官内において、緩やかに食物を移動させることで、ブドウ糖の吸収速度を低下させて、結果として血糖値の上昇を抑制できます。

さらに、血糖値の上昇を抑制させるだけではなく、粘性のあるゲルがコレステロールを包むこみ、体外へ排出するので、コレステロールを下げる働きもあります。

そして、腸内で吸収される際に、腸内細菌の養分となり、腸内環境を整え、便秘改善効果もあります。

そのため、水溶性食物繊維を効果的に摂取することでダイエット効果だけでなく動脈硬化や心筋梗塞予防と健康面で大きな効果を発揮します。

さて、これだけ素晴らしい効果のある水溶性食物繊維ですが、どのような食物を摂取すれば良いでしょうか。

水溶性食物繊維を摂取するには、下記の成分を含んだ食品を摂取することで可能です。

  • ペクチン(りんごやみかん、オレンジなどの柑橘系の果実)
  • アルギン酸(コンブやワカメなどの海藻類)
  • グルコマンナン(コンニャク)
  • イヌリン(ゴボウやにら)
  • グアーガム(サラダドレッシングや和菓子などの食品添加物)
  • アガロース(寒天)
  • ポリデキストロース(ドリンク剤etc)
  • 難消化性デキストリン(ジャガイモやトウモロコシなどのデンプン)
不水溶性食物繊

不溶性食物繊 ごぼう

水溶性食物繊維が字の如く、水に溶けるのに対して、不溶性食物繊維は水に溶けにくく、胃や腸など消化器官で水分を吸収し、数倍に膨張する性質があります。

この性質によって、大便のかさが増やしたり、直腸内を移動する際に腸を刺激することで働きを活発にし、便の排泄を促進します。

便の排泄が促進されること直腸の働きを活発にすることで、発がん性のある物質を便に固めて排出してくれるのでがん予防や生活習慣病予防の効果もあります。

また、不溶性食物繊維にはゴボウやにらなど、繊維が多く噛みにくいものが多いので、摂取するのに噛む回数も多くなるの満腹中枢を多く刺激し、食べ過ぎを抑制してくれるダイエット効果もあります。

水溶性食物繊維とは違った効果のある不溶性食物繊維ですが、どのような食品に多く含まれているかというと下記のような成分を多く含む食品に含まれています。

  • セルロース(芋類、ごぼう、大豆)
  • ヘルセルロース(玄米、小麦ふすま、胚芽)
  • リグニン(ココア豆)
  • ペクチン(未熟なりんごや柑橘類)
  • キチン・キトサン(カニやエビなどの甲殻類)

食物繊維をとることで、私たちの身体に得られる健康的メリット

食物繊維 ダイエット 効果

2つの食物繊維が存在することをご説明させていただきましたが、食物繊維をとることで、どんなことが私たちの身体に良い影響を与えるのかをご説明します。

食物繊維は、タンパク質や炭水化物などの他の栄養素と違い、体内の消化ルートにしたがって、酵素により消化されて吸収されてしまいますが、食物繊維は、これらの酵素の作用を受けずに消化ルートを通っていくので、小腸や大腸まで届く成分です。

そのため、他の栄養成分とは異なり、食物繊維は、下記のような効果があります。

  • 小腸を刺激して、痩せる因子GLP-1を誘発させる
  • 腸を整えて、便秘の防止
  • 血糖値の上昇を抑制する
  • 血中コレステロール値を下げる

健康、ダイエットに良い成分食物繊維のデメリット

食物繊維 ダイエット デメリット 私たちの身体に素晴らしい効果がある食物繊維ですが、デメリットとしては、何も意識しない食事では、1日に必要な摂取量を取ることができません。

とうもろこしの場合には1日5本も食べないと1日の必要摂取量を維持できません。

このように、食物繊維は今日の日本人でも不足しがちな栄養成分となっています。

通常の食事ではとりにくい食物繊維ですが、サプリメントなどを摂取すれば、1日に必要な量を摂取することは可能ですが、過剰摂取をし過ぎてしまうと下痢になりやすく、せっかく摂取した栄養素を体外へ排出してしまいます。

このように、サプリメントなどで食物繊維を摂取する場合には、注意が必要です。

EPA

EPA  魚 ダイエット 食物繊維と同じくGLP-1(痩せるホルモン)を分泌する食物としては、EPAを摂取するのも有効な方法です。

サバ、イワシ、サンマ、ニシンなどの魚に多く含まれる不飽和脂肪酸の一種のEPA(エイコサペンタエン酸)もGLP-1を大量に分泌させるのに効果的な栄養素です。

このEPAですが、摂取することで私たちの身体には様々な良い効果をもたらせてくれますが、実は、人間の体内では合成されにくい必須脂肪酸として知られています。

私たちの身体の健康のために必要な脂肪酸であるので、EPAを含む食品を摂取することでしか、私たちは体内にEPAを入れることができないのがデメリットとなっています。

必須脂肪酸EPAの素晴らしい効果とは?

EPA ダイエット メリット

このEPAですが、体内に摂取することでダイエット効果のあるGLP-1ホルモンの分泌を促進するだけでなく、下記のような健康に良い効果が知られています。

  • 血液を流動的にし、生活習慣病の予防
  • 血液中の中性脂肪の濃度を下げてくれる
  • アレルギー症状を和らげる効果
  • 精神安定剤としての効果

EPAは最近では健康に効果が良いとメディア露出も多くなってきたため、EPAを効率よく摂取できるサプリも多く販売されています。



ドロドロの血液をサラサラに!

EPA 血液サラサラ メリット

EPAは、動脈硬化の原因となる血栓を作りにくくします。

血栓は、血液中の血小板が固まることで作られてしまいますが、EPAを摂取することで血栓の原因となる血小板の凝集を抑える効果があるので、結果として血栓によって引き起こされる心筋梗塞や脳梗塞を要望してくれる働きがあります。

また、様々な病気を引き越す悪玉コレステロール(LDL)を減らし、善玉コレステロール(HDL)を増やして、生活習慣病の予防してくれます。

血液中の中性脂肪を減少

EPA 中性脂肪 メリット 身体の中で中性脂肪が高くなってしまうと、高脂血症など様々の病気になってしまうリスクが高くなってしまいます。

しかし、EPAは上記で記述した血液をサラサラにしてくれる働きの他に、血液中の中性脂肪を減少させる効果があります。

EPAを摂取することで、脂質合成に関連するSREBP-1c遺伝子、PPARγ遺伝子の働きに作用して、体内で合成される脂肪の量を減らしてくれます。

アレルギー症状を和らげる

EPA アレルギー メリット

EPAは、アレルギー炎症の原因となるプロスタグランジンや気管支喘息の原因となるロイコトリエンなどアレルギーを発症する成分を抑制する働きがあります。

アレルギーを発症する成分は脂肪酸から作られますが、EPAを摂取することでこれらのアレルギー発症物質を合成する酵素の働きを抑制するため、結果としてアレルギーの症状を和らげてくれる働きがあります。

そのため、最近でEPAサプリメントが、アレルギーを抑制する健康食品として注目させるようになっています。

精神安定剤としての効果

EPA 安心感 メリット

アレルギー抑制や生活習慣病の予防など私たちの身体に健康的な効果が多いEPAですが、セロトニンの作用を活発にしてくれる効果もあります。

セロトニンには、快感物質であるドーパミンや怒り物質であるノルアドレナリンと同じく神経伝達物質であり、これらの3つの物質はバランスが取れていることで感情のバランスが取れることが知られています。

それは、セロトニンが興奮作用のあるドーパミンとノルアドレナリンを落ち着ける効果があるので、セロトニンが多く分泌されることで怒りや興奮を抑えられ、身体的にも精神の安定をもたらせてくれます。

チラコイド




上記にも記述いたしましたが、チラコイドにもGLP-1を分泌させる効果があり、ほうれん草の葉っぱに多く含まれています。

そのため、ほうれん草を多く摂取すれば、チラコイドを大量に摂取でき、GLP-1を分泌させられると思いがちですが、実はそう簡単にはいきません。

もちろん、ほうれん草を直接摂取することで、ビタミンや鉄分が補え、健康改善や美肌効果を与えてくれる野菜です。

しかし、チラコイドとは、ほうれん草の葉の中にある葉緑体という部分に存在する小さな袋状の物質であり、特許が必要なほどの高度な抽出技術によって、チラコイドを抽出したうえで体内に摂取する必要があるのです。

そのため、チラコイドを効率よく摂取するためには、現状ではチラコルを利用しての摂取が一番効率的となります。

このチラコルですが、コンセプトが頑張らないから無理せず続くとなっており、なかなか続かないダイエットを効果的に継続させるのに手を貸してくれます。

チラコルは、1日1杯のダイエットサポートドリンクであり、飲むだけで、ダイエットの天敵である間食を防止できるだけでなく、食物繊維、ビタミン、ミネラルなどの栄養素もしっかりと摂取できるので、健康的にダイエットを継続することができます。

さらに、美味しく飲むための味についても、甘さ控えめのリンゴ味で美味しくチラコルを摂取することができます。

チラコルは、日本で販売されたのは、抽出特許が取得された2014年からの販売なりますが、海外ではチラコルを使用した製品は多数販売されてセレブの間では話題になっているほか、日本でも今年はテレビや雑誌などのメディアで取り上げられて、注目を集めている成分です。

これだけ、注目を集めているチラコルですが、楽天やアマゾンなどの大手有名サイトでは購入することができません。チラコルを買うことができるのは、今回ご紹介するサイトのみとなっています。

そんなチラコルですが、初回お得なトクトクコースだと初回4,980円のところは現在だと1,680円で購入可能です。さらに送料の648円もかかりません!

みなさん、知っていますか?
ダイエットサプリを使用してダイエットをする人が1か月に使う金額は、5,000円~1万5,000円とのことです。

そう考えると、初回1,680円は安くはありませんか?
これでダメだったら、諦めがつく金額だと思います。

値段も手ごろで、頑張らないダイエットをあなたもチラコルで始めてみませんか?


スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">