池袋の夜遊びや出会いに!キャバクラやナンパスポットなど大人のナイトスポットまとめ

池袋 夜遊びスポット

ブログ主のアナザースカイ(Another_sky820)です。

今まで平日のお酒を飲むエリアは渋谷、新宿、恵比寿、目黒、自由が丘が多かったですが、最近では、会社の同期のマンションが近いこともあり、今まで行くことが少なかった池袋も飲みに行くエリアになってきています。

渋谷と同じく栄えている繁華街ですが、渋谷よりも若い世代が多い印象と、西武線、東武東上線が通っている影響か、埼玉の人も割といる印象があります。

ということで、今回はまだ池袋の開拓は完全に終わってはいませんが、池袋の夜遊びスポットをまとめてみました。

関連記事
目黒、恵比寿の夜遊びや出会いに!キャバクラやチャイエスなど大人のナイトスポットまとめ九州、福岡県博多の中州、天神で楽しく出会って遊ぶための夜遊びスポット保存版
歌舞伎町、キャバクラ、ゲイバーと、新宿で楽しく遊ぶための夜遊びスポット保存版

スポンサーリンク

【池袋ナイトスポット】キャバクラ、ガールズバーまで大人の夜遊びスポット保存版

池袋とはどんな街?

池袋 夜遊びスポット

池袋ですが、交通の便としては、JR山手線、埼京線、湘南新宿ライン、東京メトロでは、副都心線、有楽町線と丸ノ内線、更に東武東上線、西武池袋線と様々な路線が通っています。JRだと新宿に続き、2番の乗客数、その他の路線では1番となっています。

メインのスポットとしても、待ち合わせとしてよく使われるいけふくろうや人気ドラマの池袋ウエストゲートパーク(IWGP)で知られる池袋西口公園、そして、メインノ建物となっているサンシャインシティ。家電量販店でもヤマダ電機やビックカメラ、大型商業施設としても、パルコやサンシャインシティと都内でも有数の繁華街となっています。

サンシャインシティは、サンシャインシティ60の展望台や水族館、プラネタリウム、ナムコのアミューズメントスポットのナンジャタウンとメインのスポットとなります。ビジネスエリアとしても、コンビニでお馴染みのファミリーマートやクレジットカードなどでお馴染みのクレディセゾンなど有名な企業も入っています。

池袋北口、西口エリア

池袋 北口

池袋の北口エリアと言えば、思い浮かぶのはホテル街です。そのため、駅の北口には怪しい男女の待ち合わせも目撃できたりします。大人の遊び場も多くあり、お風呂やヘルス、変わったものだとSM倶楽部もあります。

大人の遊び場だけではなく、普通のキャバクラやセクキャバ、いちゃきゃばなど、この北口エリアが最も大人の遊び場が多い夜遊びスポットになっています。

もちろん、ホテルや大人の遊び場だけではなく、池袋西口エリアはチェーンの居酒屋やカラオケ、漫画喫茶もあり、終電を超えても始発まで時間を過ごして行ける場所が多くなります。大人の遊びや飲みではなくても、ロサ会館があるので、ボーリングやダーツなどで遊ぶことも可能です。

また、池袋といえば、都内でも有数のナンパのスポットなっています。IWGPで有名な池袋西口公園やその近くのHUB、ロサ、ホテルも近い北口など出会いも多いので、お酒の力でも良いので勇気を振り絞り声をかけてみるだけで美味しい展開になるかもしれません。

池袋東口エリア

池袋 東口

北口、西口エリアと比べると居酒屋やカラオケ、漫画喫茶などのチェーン店が多いので、ホテル外とは違った明るさがあります。

大人の遊びが盛んな北口、西口エリアと比べると大人の遊びをするスポットは減りますが、西口エリアにも、ヘルスや角海老のお風呂などしっかりと大人の遊びが存在します。また、北口エリアとは異なり、ピンク色のサロンもこちらのエリアにはあります。

キャバクラもついても、何店舗か存在し、その中でも有名なのは高級キャバクラとしてしられているクラブフェニックスはショータイムもあり、キャバクラで悩んだのなら、外さないお店なので、オススメします。セクキャバもありますが、店舗的には北口エリアの方が多くなります。

大人の遊びやお水の女の子と遊んで楽しむのではなく、東口エリアでは、出会いを自分で掴んで楽しむ方をオススメします。メインの通りであるサンシャイン通りやラウンドワンの付近はナンパのスポットであるので、自分の力を信じて戦ってみましょう。

意外にも池袋では出会いを待っている女性お多いので、声をかけないだけ損です。もしも、声をかける勇気がない方はアプリを使って、出会いを求めている女の子を探してみましょう!ブログ主も結構であっているアプリです↓↓

ハッピーメール 出会い

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">