連載再開?休載の理由も気になるHUNTER×HUNTERの作者冨樫義博はどんな漫画家?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
このブログの新着記事

このブログの新着記事

このブログの新着記事

冨樫義博 漫画

どうも、ブログ主の黒いりんご(glory820)です。

2017年最後の年にも関わらず、通常の休みと変わらずにPCの前にて過ごしているブログ主の日常はなんて非リア充の生活となっています。

2018年には再度HUNTER×HUNTERの連載が再開するとのことでしたので、今はHUNTER×HUNTERの最新刊を読み始めています。

ということで、今回は連載の再会が非常に気になるHUNTER×HUNTERの作者の冨樫義博についてまとめてみました。

関連記事
新作の連載も期待!実は双子の弟も漫画家!NARUTOの作者岸本斉史はどんな漫画家?
マンガワンで人気!エロコメディてのひらにアイを!の元芸人の作者ムラタコウジはどんな漫画家?
秋山醤と五番町キリコが結婚して息子?続編も気になる鉄鍋のジャンとはどんな漫画かまとめてみた

スポンサーリンク
広告336280




ゲーム好き?天才漫画家?休載の続くHUNTER×HUNTERの作者である冨樫義博とはどんな漫画家?

冨樫義博 漫画

冨樫義博は1966年に山形で生まれた漫画家です。弟の冨樫秀昭も漫画であり、妻はセーラームーンの作者である武内直子。代表作品は幽遊白書、HUNTER×HUNTER。

武内直子との結婚のきっかけはジャンプで人気になったバスタードの作者であり、漫画家である萩原一至の紹介。

関連記事
原稿紛失やファンレター未着事件?冨樫義博と結婚したセーラームーンの作者武内直子はどんな漫画家?
連載再開は?最新刊はいつ出た?ジャンプで人気バスタードの作者萩原一至とはどんな漫画家?

漫画家としては山形大学に在籍中に漫画を執筆し始めて、とんだバースデイプレゼントで1986年に漫画家デビューとなります。そして、1989年に週刊少年ジャンプでラブコメディ漫画てんで性悪キューピットを連載しますが、長期連載を勝ち取ることができず、終了。

しかし、翌年の1990年に連載を始めた幽遊白書が格闘漫画として大ヒット。その後も隠れた名作アニメ、漫画として有名なレベルEを連載した後に1998年にHUNTER×HUNTERを連載し、大ヒットとなります。

最近では、HUNTER×HUNTERもジャンプで稀に見る長期休みが続いているが、元アシスタントの話によると腰痛であることが有力な説です。幽遊白書を連載している時に発症し、腰痛が悪化した際には、原稿を寝て書いていたほどです。また、幽遊白書を連載していた時にも漫画家としての激務や周囲のプレッシャーで心身共に疲労が溜まったと言われています。

また、ゲーム好きとしても知られ、1度ハマってしまうとやり込むタイプとして知られています。ゲームの影響は漫画にも現れ、HUNTER×HUNTERで登場するキャラクターにもナックルやパーム、シュートなど当時にハマっていたと思われるパワプロでの変化球の名称が使われています。

アニメ化やアプリ化もしたジャンプで人気連載だった幽遊白書とはどんな漫画?

幽遊白書 漫画

幽遊白書は1990年から1994年まで連載されたファンター格闘漫画です、全175話、19巻。ちなみに19巻で累計発行部数5000万部以上と驚異的に売れた漫画となっています。

物語の内容としては不良少年であった浦飯幽助が死亡して、生き返る試練を経て霊界探偵として働き、強敵である戸愚呂や仙水との戦いを経て、自身が魔族であることを知り、魔界にて王を決めるトーナメントを開催するというざっくりとしたら、こういう内容です。

作中序盤から中盤でも多く登場する戸愚呂が登場する暗黒武術会編はブログ主の中でも印象深い内容です。物語後期になると妖怪の強さが判明してあれだけ強い印象だった戸愚呂が実はB級妖怪だったというのが、ショックでした。個人的には蔵馬VS鴉が個人的には作中を通してベストバウトとなっています(妖狐の蔵馬は格好良いですしね)

残念ながら物語は魔界統一のトーナメントの途中で終わってしまいますが、人気が落ちる前での連載終了だったので、これはこれで良かったのではないかとブログ主は思います。

1992年から1995年までアニメ化もされ、しっかりと魔界統一トーナメントの幽助VS黄泉のとの戦いまで描かれています。1993年と1994年に映画公開もされています。

祝連載再開!ジャンプで休載を続けるHUNTER×HUNTERとはどんな漫画?

HUNTER×HUNTER 漫画

HUNTER×HUNTERは1998年から2017年12月現在も連載をしているファンタジーSF格闘漫画です。今の週刊少年ジャンプで連載している漫画の中ではワンピースに次ぐタイトルとなっていますが、休載の期間も多く、現在までに休載期間も多く、最長で2年ほどの休載期間があるので、単行本も現在のところ、34巻となっています。

漫画の内容としては、主人公である少年のゴン・フリークスがハンターであるカイトに助けられ、自身の父であるジンのことを聞き、ハンターに憧れ、自身もハンターを目指すようになるという内容です。ハンター試験編以降は念という能力を生かした戦闘部分がメインとなり、また、グロテスクな絵や負の感情を表現する描写も多くなります。

1999年から2001年にはアニメ化され、グリードアイランド編もOVA化されるなど何度かアニメ化されています。2013年にはクラピカの緋の眼がポイントになることとヒソカに倒されたと言われていた元幻影旅団No.4であるオモカゲが登場します。

作中の途中からは念能力が必須になり、各系統別の性格診断も発表されています。強化系が単純一途、変化系が気まぐれで嘘つき、放出系が短期で大雑把、操作系がマイペース、具現化系が神経質、特質系がカリスマとなっています(ブログ主は変化系になります。)

現在はキャラクターの強さがインフレしたキメラアント編から、外の世界に冒険を写した暗黒大陸編が連載中となっています。キメラアント編では、まるでどこかにあるような独裁政治の国が登場したり、核爆弾や人間の闇の深さが表現されるなど今の世界情勢に対するメッセージも感じられます。

冨樫義博の幽遊白書やHUNTER×HUNTERなどのような人気漫画が無料で読めるマンガワンなら、多くの漫画が読み放題です。クリックして確認してみてください↓↓

HUNTER×HUNTER 漫画

スポンサーリンク
広告336280




広告336280




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする