【シナリオネタバレ】ラスボスクロノスメナスを攻略!アナザーエデンのメインストーリーあらすじまとめ⑤【アナデン】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
このブログの新着記事

このブログの新着記事

このブログの新着記事

アナデン エンディング

どうも、ブログ主の黒いりんご(glory820)です。

2月最後の土日にアナザーエデンの1部の攻略を無事に終えました!ラストのダンジョンとボスはだいぶ苦労しましたが、、、、、1部が終わってもその後のストーリー展開もあるみたいなので、アップデートを楽しみに今は1.5部を進めています。

ということで、先日から始めたアナザーエデンのストーリーについてまとめてみました。

関連記事
【シナリオネタバレ】アルド、ヴァルヲ登場!アナザーエデンのメインストーリーあらすじまとめ①【アナデン】
【シナリオネタバレ】サイラス、パルシファル王登場!アナザーエデンのメインストーリーあらすじまとめ②【アナデン】
【シナリオネタバレ】オーガベイン、魔獣王を攻略!アナザーエデンのメインストーリーあらすじまとめ③【アナデン】

スポンサーリンク
広告336280




【ネタバレ注意】アナザーエデンのメインストーリーあらすじまとめ⑤

第21章「星の塔 予言者の仮面の裏に」

第21章「星の塔 予言者の仮面の裏に」

合成鬼竜で古代世界に行き、次元の渦に入ろうとしたアルド達ですが、パルシファル宮殿の上空の次元の渦は猛烈な瘴気により、近づくことはできませんでした。

次元の渦になんとか入るためにアルド達は、クロノス博士と思われる仮面の預言者を探すためにパルシファル宮殿に向かうことにします。

パルシファル宮殿の王座でアルドのことを待っていた仮面の預言者は自分が未来からやってきたクロノスであることを伝え、研究を進めていた時にゼノとジオのプロトタイプにより次元の裂け目ができ、未来を改変することで巨大地震を防ぐために家族と次元の裂け目に入ったことを伝えるのでした。

次元の渦に突入するための方法とアルドに渡したいものがあるということで預言者は星の塔に向かうことになるのでした。

星の塔に向かう道中では巨大な力を持つゴーレムが立ちふさがったことで、アルド達は一度パルシファル宮殿に戻り、ゴーレムを退ける方法を探すことになります。

パルシファル宮殿でゴーレムを大人しくするオルゴールを手に入れたアルド達は、オルゴールにより一度はゴーレムの起動を停止することを成功しますが、ゴーレムは再起動してアルド達に襲いかかるのでした。

ゴーレムを倒し、コリンダの原を進み、星の塔の頂上に到達すると待っていた預言者から星の塔で四代精霊の研究と調査を行なっていたこと、ジオプリズマとエレメンタルで加工した特殊合金が完成したことを伝えますが、この合金ジオメタルが放射能を放出しているので自身を蝕んでしまったことを伝えます(そのため、仮面をつけているのでした。)

預言者がジオメタルの密閉箱をアルドに渡した時、後ろから現れたパルシファル王により、預言者は後ろから剣で切られてしまいます。

パルシファル王は王国も家族も人生も消えたと伝え、アルド達に襲ってくるのでした。

パルシファル王を倒し、切られた預言者であるクロノス博士の元に行くと、クロノス博士は16年前に次元の渦に入る際に自分、妻とアルド達が離れ離れになってしまったことを伝えて、アルドに何かを悟り、息を引き取ります。

クロノス博士の残したガリアード2世から次元の渦の瘴気を取り除くことができる原初の貴石を受け取り、一度、合成鬼竜に戻るのでした。

原初の貴石を合成鬼竜に渡し、次元の渦の瘴気を取り除く準備を進めると、突如、魔獣王の部下であるヴァレスが登場し、フィーネの力が覚醒すると伝え、魔獣城へ来ることを伝え、消えるのでした。

第22章「潜入 魔獣城! アルテナの涙」

第22章「潜入 魔獣城! アルテナの涙」

フィーネを救うために現世にある魔獣城に乗り込むことになったアルド達。

魔獣城を進み、フィーネが魔獣達からの信用を得ていたこと知りつつ、魔獣城の奥に進むとそこには魔獣王の妹アルテナとフィーネの姿。

フィーネの中のジオプリズマが魔獣の中のエレメンタルと同調し、ジオプリズマが暴走してアルテナと融合して魔獣天使ジオ・アンギラスになってしまいます。

魔獣天使ジオ・アンギラスを倒したことで、ジオプリズマの暴走を止めることに成功し、無事にフィーネを取り戻しましたが、アルテナはフィーネを解放するために力を使い、消えてしまうのでした。

フィーネを取り戻したアルド達はバルオキー村に帰るのでした。バルオキー村の自分の家でフィーネに自分たちのこと、クロノス博士のことを伝えたアルドは世界を救うためにフィーネを残して次元の渦に向かうのでした。

第23章「突入 次元の渦! ファントムの谺」

第23章「突入 次元の渦! ファントムの谺」

原初の貴石により、合成鬼竜で次元の渦の入り口に到着したアルド達は、フィーネが密かについて来ていたことを驚きつつも、合成鬼竜にフィーネを残しして次元の渦に突入します。

次元の渦の最深部でファントムから世界の崩壊は止められないと伝えられつつ、本来の姿を現して襲って来るのでした。

ファントムを打ち倒しますが、ファントムは時空の未来はアルドも良く知る彼の手に委ねると伝えます。

そして、次元の渦の深淵を覗くと、そこから現れたのは、時の暗黒の捕囚クロノスメナスでした。

クロノスメナスが発するのは不完全なジオプリズマであるαジオ。クロノスメナスがクロノス博士の息子であるエデンだったのです。

今までクロノス博士の息子だと思われたアルドは一体誰?、そんな疑問を持つアルド達にファントムは口を開くのでした。

16年前に時空の穴に飛び込んだクロノス一家は離れ離れになり、息子であるエデンは1人次元の渦に飲み込まれて時の暗黒に飲み込まれてしまったこと、エデンの妹であるセシル(フィーネ)は飼い猫であるキロスと一緒に月影の森に飛ばされたこと、そして、一緒にいたキロスがセシルの力でエデンを転写してアルドになったことを伝えるのでした。

そして、キロスは元はソリクと名前の猫であり、現代のバルオキー村から次元の渦に落ちてクロノス一家に拾われたことを知るのでした(現代の猫であるので、未来が消えた時にも消えなかったとわかります。)

クロノスメナスのαジオは不完全であるので、闇でカオスプリズマとなり、プリズマを汚染して世界に闇にして混沌に落とし入れようとするのでした。

ファントムから自分がクロノス一家の猫であるキロスである事実を知ったアルドでしたが、フィーネからいつも一緒にいたことを兄であることは変わらないという言葉でエデンを助けるために動き始めるのでした。

この話で、このゲームのタイトルであるアナザーエデンがもう1人のエデンあること、サブタイトルである時空を超える猫がキロスであることがわかるのでした。

第24章「時の暗闇が降る! 聴け ぬばたまの咆哮」

第24章「時の暗闇が降る! 聴け ぬばたまの咆哮」

エデンを救うためにクロノスメナスのいる古代に行くと、エデンのいる時の闇の中は黒い卵のようになっていました。

エデンを救うためにアルド達は時空の暗黒に進むのでした。

第25章「時が哭く! 跳べ 哀しみのキロス」

第25章「時が哭く! 跳べ 哀しみのキロス」

時空の暗黒を進み、最深部にたどり着くと、そこにいたのは、時空の闇に飲み込まれたクロノス・メナスでした。

そこに密かについて来ていたフィーネが、エデンを呼びかけますが、エデンには声は届かないのでした。

エデンを救うためにアルド達はクロノス・メナスに立ち向かいます。

クロノス・メナスを倒すと、クロノス・メナスに飲み込まれて、その中でエデンの本体を見つけるのでした。

エデンの本体に語りかけ、本当のエデンに自分を思い出させるアルドは、元の猫のキロスの姿になり、エデンに飛び込んで消えるのでした。

第25章「時が哭く! 跳べ 哀しみのキロス」

キロスにより、本来の自分を取り戻したエデンは全てを解き放ち、クロノス・メナスは機能を停止し、全ての世界を覆っていた闇は消え去ります。

エデンはフィーネに感謝して最後の言葉を伝えて消えるのでした。

キロスであるアルドにより、世界の平和が救われ、エイミー達はそれぞれ自分たちの時代でやることをやるべく元の時代に戻り、フィーネはキロスに感謝の言葉を伝えてバルオキー村に帰るのでした。

しかし、今度は時空を超えてエデンも救う方法を探すために、キロスは再びアルドとしてバルオキー村に現れるのでした。

そして、いつも通りの朝、フィーネに起こされ、起きるとそこにはサイラス。フィーネの声をしたサイラスにより、起こさせたアルドはエイミー達仲間と共にエデンを救う別の未来を探すために冒険に出るのでした。

第1章完であり、その他の章の話はこちら
【ネタバレ攻略】ゲームは高評価?wiki的情報も!アナザーエデンストーリーあらすじまとめ

自主規制も多いこちらのアプリはアナザーエデンと同じく人気があります。アプリ内では自主規制の部分もないので、楽しくゲームができると思います。

スポンサーリンク
広告336280




広告336280




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする