【ワンピース】正体は革命軍?海軍化学班ベガパンクの発明と技術【ネタバレ】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
このブログの新着記事

このブログの新着記事

このブログの新着記事

ワンピース ベガパンク

どうも、ブログ主の黒いりんご(glory820)です。

ワンピースの中では海軍の科学班TOPであり、世界最大の頭脳を持つと言われているDr.ベガパンクですが、まだ素性は不明ありますが、残してきた技術はワンピースの世界でも影響が多くなっています。

今回は、素性は不明ですが、ワンピースの世界には大きな影響を与えているDr.ベガパンクの研究と技術についてまとめてみました。

関連記事
【ワンピース】覚醒とは?最強種はロギア、動物系、超人系?系統種類別悪魔の実の詳細まとめ
【ワンピース】謎を残す古代文字で書かれたポーネグリフ詳細まとめ?【ネタバレ】

【ワンピースネタバレ】麦わらの一味でもゾロやサンジが覇気使いに!覇気とはどんな力?

スポンサーリンク
広告336280




正体は革命軍との噂も?海軍科学班トップDr.ベガパンクが関わった発明や技術

カームベルトを渡れる海楼石技術

海軍の軍艦は海賊や他の船と違い、海王類が住むカームベルトを安全に航海することが可能。

理由としては海軍の軍艦の底には海楼石が敷き詰められている。

海楼石は海と同じエネルギーを発することから、海王類の頭上を船が進んでも海王類は船の存在に気がつかず、軍艦は安全にカームベルトを進むことが出来る。

海軍には海楼石を使った武器や監獄の柵があることでDr.ベガパンクが海楼石の研究も行っていると予想される。

悪魔の実の伝達の解明や無機物を能力者にする技術

ベガパンクにより悪魔の実を2つ食べると体が跡形もなく飛び散って死ぬなど悪魔の実の伝達が解明されている。

関連記事
【ワンピース】覚醒とは?最強種はロギア、動物系、超人系?系統種類別悪魔の実の詳細まとめ

悪魔の実の伝達の解明がされたということから、能力者が死んだ後に悪魔の実が復活することもベガパンクは知っていると思われる。

ワンピース ラッスー

また、アラバスタで登場した犬の意思を持った銃のラッスーやエニエスロビーで登場したスパムダムの像剣のファンクフリードなど物に悪魔の実を食べさせることも生み出している。

人間兵器パシフィスタ

革命軍の幹部であった王下七武海のくまは理由は不明であるが、Dr.ベガパンクの人間兵器の実験体になり、手、足と長期にわたり時間をかけてパシフィスタになっていった。

関連記事
【ワンピースネタバレ】誰が一番強い?三大勢力の一角である王下七武海のメンバーまとめ

ベガパンク 発明

改造されたことで、パシフィスタは鋼鉄の身体と高熱のレーザーを放つことができるようになる。このレーザーを作る技術もベガパンクの身。

レーザー ベガパンク

このレーザー技術はフランキーも利用して、自身の強化に使用している。

長期の人体実験であったが、マリンフォードの最終決戦の前には最後の改造により、人格も無くしてしまっている。

人格をなくしてしまったくまはマリンフォードの決戦以降では完全に政府の命令を聞く人間兵器パシフィスタになっていたが、最後の改造の前にDr.ベガパンクと「麦わらの一味の誰かが戻ってくるまでサニー号を死守する」というプログラムをセットしてもらい、2年間サニー号を守っていた。

パシフィスタを作るためには軍艦一隻分の費用が必要なほど。くまが研究体になったことで、パシフィスタの研究も進み、パシフィスタも量産されている。

人工生物ドラゴンを生み出す

ベガパンク ドラゴン

ベガパンクは自身の研究所があったパンクハザードを護衛するために人工的に幻獣ドラゴン生み出している。

ベガパンク ドラゴン

生み出したドラゴンはどんな環境にも適応できることから、環境が大きく変わってしまったパンクハザードでも生きている。天竜人に名付けられたドラゴンもいたが、麦わらの一味に敗れて食べられてしまう。

ベガパンク ドラゴン

生み出したドラゴンは人の言葉も話すことができる。

ベガパンク ドラゴン

生み出したドラゴンは1匹だけではなく、複数存在し、大型のものから小型のものまで確認されている。

人体巨大化実験

ワンピース 人体巨大化

四皇であるビッグマムも求めていた人体巨大化の実験は、シーザークラウンと一緒に研究を行っていた時には上手くいっていなかった模様。

ワンピース 人体巨大化

人体巨大化は世界政府の武力を上げるために数百年も前から研究が行われている。

ワンピース 人体巨大化

ベガパンクの後にシーザークラウンも連れ去って来た子供を実験体に研究を行っていたが、上手く入っていない。

シーザークラウンのガスガスの実を無効にする防護服

ベガパンク 発明

危険思想であったシーザーのガスガスの実の能力を無効化する防護服も開発していた。

人造悪魔の実の開発

人造悪魔の実

パンクハザードに残されていた人造悪魔の実。失敗作として残されたいが、人造悪魔の実も研究を行い、生み出していた。

血統因子の研究

ワンピース 血統因子

世界政府に所属する前のベガパンクはジェルマの王であるヴィンスモーク・ジャッジと共に生命の設計図である血統因子を発見していた。

人造悪魔の実

シーザークラウンの生み出す人造悪魔の実スマイルの元となるSADもベガパンクの血統因子の応用となっている。

ワンピース 血統因子

血統因子の研究を危険視したことで、世界政府により、研究チームは買収され、ベガパンクは世界政府に所属することになる。ヴィンスモーク・ジャッジは1人、ジェルマで研究を行い、命のコピーと改造の研究を行い、クローンのジェルマ兵士を生み出している。

作中での伏線や今後の展開も気になるワンピースなどのような人気漫画が無料で読める このアプリ なら、多くの漫画が読み放題です。クリックして確認してみてください↓↓

ジャンプ ワンピース

Posted from するぷろ for iOS.

スポンサーリンク
広告336280




広告336280




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする