【ワンピース考察】ローや青雉クザン登場!子供たちは?パンクハザード編の謎と伏線?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
このブログの新着記事

このブログの新着記事

このブログの新着記事

パンクハザード 伏線

どうも、ブログ主の黒いりんご(glory820)です。

新世界編の魚人島が終わり、ルフィ達が魚人島を出発して新世界で最初にたどり着いた島がパンクハザードになります。パンクハザードでは王下七武海になったローや海軍を抜けた元海軍大将の青雉クザンが再登場します。

今回は、シーザー・クラウンやDr.ベガパンクが研究を行っていたパンクハザード編で残された謎と伏線についてまとめてみました。

関連記事
【ワンピース考察】古代兵器ポセイドンやポーネグリフも残された魚人島に残された謎と伏線?
【ワンピース】謎を残す古代文字で書かれたポーネグリフ詳細まとめ?【ネタバレ】
【ワンピースネタバレ】麦わらの一味でもゾロやサンジが覇気使いに!覇気とはどんな力?

スポンサーリンク
広告336280




青雉クザンの行動や氷漬けの死体はサウロ?パンクハザード編で残された謎と伏線

ベガパンクが生み出したドラゴン

パンクハザードにいたドラゴンはDr.ベガパンクによって作り出され、天竜人が気に入り、名前をつけていた。

麦わらの一味に食べられてしまったドラゴンの名前と名前をつけた天竜人とは?また、天竜人とDr.ベガパンクは関係性があるのか?

関連記事
【ワンピース】天竜人の傀儡CP0も登場!世界の創造主の末裔天竜人とは?【dの一族との関係は?】

錦えもんがドラゴンを怨む理由

ベガパンクが作り出したドラゴンを激しく恨む錦えもん。

錦えもんの言葉でドラゴンは親の仇同然とされています。

錦えもんの親的な存在としては、ワノ国の大名光月おでんがいます。光月おでんに仕えていたが、おでんはワノ国の将軍と百獣海賊団のカイドウに処刑されてしまいます。

ワノ国の将軍やカイドウは動物系の悪魔の実モデルドラゴンなど、ドラゴンに関係する?

パンクハザードの中にあった氷漬けの人々

パンクハザード内でナミとチョッパーが偶然に見かけた氷漬け死体達。

この死体はDr.ベガパンクがパンクハザードで研究を行っていた時からあるのか、シーザーが研究を始めからあるのか?

何のために氷漬けの死体を残しているのか?

青雉グザンがパンクハザードに来た理由

パンクハザード編の終盤にヴェルゴの正体を知ったスモーカーを処理しようとしていたドフラミンゴの前に現れた元海軍大将の青雉クザン。

関連記事
【ワンピースネタバレ】モデル、能力も緑牛、藤虎、青雉のその後も気になる!海軍本部大将まとめ

赤犬と大将の座を争って赤犬に敗れたパンクハザードに再び現れた理由は?

オハラでのバスターコールの時には親友であった同じく中将の位置にいたサウロをヒエヒエの実の能力で凍らせている。

パンクハザード内での氷漬けの死体の中には親友サウロもいて、そのことがあり、パンクハザードに来た??

元海軍大将のクザンの今は?

赤犬に敗れて海軍を去った元海軍大将のクザン。今のクザンが具体的に何をしているかは不明。

正義の存在である海軍にいたクザンですが、海軍を脱退した後の現在は新世界の闇の世界にも通じている模様で良い噂は聞かないようです。

ドレスローザ編にて五老星や黒ひげ海賊団のジーザス・バージェスと黒ひげの電話でも、クザンが黒ひげと何らかの関わりを持っていることがわかっている。

海軍を脱退した後のクザンの真意は??

関連記事
【ワンピースネタバレ】黒ひげ海賊団船員キャラの新世界の動向?懸賞金や悪魔の実の能力まとめ

フリーライターアブサとは?

ワンピースの世界の新聞にて最近スクープ記事を多く出しているフリーライターのアブサとは?人知れずにキッド、ホーキンス、アプーの同盟を進めたのにも関わらず、アブサに記事にされていました。

このアブサですが、実はその正体はスリラーバーク編で登場したアブサロム。スケスケの実の能力を駆使してのスクープ記事を多く出していました。

その他の気になるワンピースの伏線回収や扉絵まとめはこちら
【ワンピースネタバレ】伏線回収が凄い!ワンピースに残されたキャラクターの謎と考察まとめ
【ワンピースネタバレ】伏線や考察も多いワンピース扉絵連載一覧まとめ【高画質】

作中での伏線や今後の展開も気になるワンピースなどのような人気漫画が無料で読める このアプリ なら、多くの漫画が読み放題です。クリックして確認してみてください↓↓

ジャンプ ワンピース

Posted from するぷろ for iOS.

スポンサーリンク
広告336280




広告336280




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする