【ワンピース】2年後は覚醒して登場?秘密は実は女性?クロコダイルとはどんな海賊?

シェアする




ワンピース クロコダイル

どうも、ブログ主の黒いりんご(glory820)です。

作中で初めて戦った王下七武海であり、ルフィと3回も戦い、2度退けているクロコダイルは、インペルダウンを脱獄してから、まだ新世界編では登場していません。

新世界編では1コマしか出ていないことがありますが、再登場する可能性は高いと思いますので、今度の登場が気になるクロコダイルについてまとめてみました。

関連記事
【ネタバレ】エネルのスペース大作戦_表紙短期集中連載ワンピース扉絵まとめ【月から再登場?】
【ネタバレ】ゲダツのうっかり青海暮らし_表紙短期集中連載ワンピース扉絵まとめ【アラバスタ再登場】
【ワンピース】天竜人の傀儡CP0も登場!世界の創造主の末裔天竜人とは?【dの一族との関係は?】




アラバスタからマリンフォード頂上決戦まで!元王下七武海のクロコダイルとは?

↓謎や伏線が多いワンピースの研究本はこちら↓

ワンピース最終研究8 限りなく予測不能なざわつく世界

アラバスタ編で登場!クロコダイルとはどんな海賊?

バロックワークスの社長であり、王下七武海のクロコダイル。軍事国家を築くために、古代兵器プルトンを手に入れるために、アラバスタ王国の乗っ取りを企てる。

関連記事
【ワンピースネタバレ】ゾウやズニーシャも?ウラヌス、ポセイドン、プルトンの古代兵器まとめ

秘密犯罪結社であるバロックワークスを立ち上げ、アラバスタ王国の乗っ取り作戦ユートピアを決行する。

関連記事
【ワンピースネタバレ】新世界や扉絵でのその後の展開も!バロックワークスメンバーまとめ

作中でルフィが始めて戦った王下七武海であり、3度ルフィと戦い、2度瀕死の状態にしている。

3度目のルフィとの戦いで、ルフィに敗れ、ダンスパウダーを所持し、アラバスタにて使用したこと、アラバスタ乗っ取りの容疑で、海軍に逮捕。王下七武海の称号も剥奪。

関連記事
【ワンピースネタバレ】誰が一番強い?三大勢力の一角である王下七武海のメンバーまとめ

海軍の留置場に他のバロックワークスのエージェントと共に拘束され、Ms.ゴールデンウィーク達が助けに来るが、気分が乗らないということでMr.1と共に留置場に残り、インペルダウンLEVEL6に収監される。

関連記事
【ネタバレ】ミスGWの作戦名ミーツバロック_表紙短期集中連載ワンピース扉絵まとめ【バロックワークス】

インペルダウン&マリンフォードで再登場!その後は?

エースを助けるためにインペルダウンに侵入したルフィがLEVEL6に入ると白ひげ海賊団と海軍が戦うことで、白ひげの首を取るチャンスと考えて、脱獄をルフィに伝える。

白ひげとは王下七武海に加入後に戦い、惨敗している。

ちなみにアラバスタ王国の乗っ取りには興味がなくなっている。

アラバスタ王国の乗っ取りから脱獄を手助けすることをルフィから拒否されるが、イワンコフから脱獄の戦力と考えられ、インペルダウンの牢屋を脱獄。

イワンコフとはルーキー時代に何かしらの因縁がたり、脱獄後に裏切ることが出来ないほどの弱みを握られている。

インペルダウンからマリンフォードの頂上決戦の場に到着すると、即白ひげに対して攻撃を仕掛けるが、ルフィにより、阻止されている。

マリンフォードでの戦いで標的である白ひげが、海軍の策略によりスクワードに刺されると、白ひげに激昂。

その後は海軍が喜ぶ顔を見たくないということから、標的を白ひげから海軍に変更する。

マリンフォードの頂上決戦後はグランドラインのとある街にて、ルフィの16点鐘の記事を読んだ後はMr.1と共に新世界へ進出。

Mr.1からは傷で当てつけを言われるなど、新世界で傷を負うなど何かしら、過去にある模様。

新世界編では今のところ登場はないが、ルフィとローの同盟の記事を読むなどで後姿のみ登場している。

次の登場はいつか??

その他のワンピースのキャラクターはこちら
【ワンピースネタバレ】超新星編、新世界編でのその後は?ワンピースキャラクターまとめ【考察】

スマホでもパスコンでも漫画やアニメ、映画を楽しみたいあなたにはコレ!

ABEMA VOD 漫画やアニメだけではなく、ドラマや映画が好きな方も多いのではないでしょうか。自分が好きな時間と場所で見たいアニメや映画を見たくありませんか?


映画やアニメ、ドラマを見たいってあなたにオススメなのは、動画視聴サービス(VOD)を利用することです。


VODサービスですが、2020年でコロナで家にいることが多くなった人が多いと思うので、利用している方も多いのではないでしょうか?


VODサービスなら月額会費を支払うことでテレビ放送をしているアニメやバラエティ、過去の映画やドラマまで見放題となっています。


ブログ主が長年利用しているVODサービスが、こちらのABEMAプレミアムです。


りんごがABWMAを使い始めた理由としては、月額会費も他のVODサービスよりも安いことや他のサービスで見かけない独占的な配信も多くあることです。


さらに、初回登録の際には、14日間も無料期間となっているので、14日間は自分が好きなABEMAの番組や映画、アニメなどを無料で見ることができちゃいます。


とりあえず、14日間使ってみて、継続して使うかどうかを判断してみる。


これなら、どんなアニメやドラマ、映画があるかをじっくりと使いながら、判断することができるので、何か違うなと思った際はお金を払わなくても良い判断を考えることができます。


まずは14日間をABEMAプレミアムをスマホやパソコンで使い尽くしてみましょう!

一度、ABEMAプレミアムを使ってみる方はこちら
独自の番組も多く、毎日楽しく過ごせるVODはこちら