【ワンピース考察】可愛いキャラ?満月でスーロンに変身?ミンク族とは?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
このブログの新着記事

このブログの新着記事

このブログの新着記事


どうも、ブログ主の黒いりんご(glory820)です。

ドフラミンゴと戦ったドレスローザの次に到着したゾウで登場したミンク族ですが、ロジャーの船にいた者やケーキホールアイランドへの冒険を一緒に行った者など登場機会が増えてきています。

今回は、幻の島ゾウ故郷であるミンク族ついてまとめてみました。

関連記事
【ワンピース】覚醒とは?最強種はロギア、動物系、超人系?系統種類別悪魔の実の詳細まとめ
【ワンピース】謎を残す古代文字で書かれたポーネグリフ詳細まとめ?【ネタバレ】

【ワンピースネタバレ】麦わらの一味でもゾロやサンジが覇気使いに!覇気とはどんな力?

スポンサーリンク
広告336280




【ワンピース考察】可愛いキャラ?満月でスーロンに変身?ミンク族とは?

ミンク族の特徴


ゾウ住むミンク族は人間嫌いと戦闘能力の高さを知られている。

しかし、実際にはミンク族を知らない人間が伝えていることであり、ミンク族は陽気で人間が種族として嫌いではない。

人間についても、毛の少ないサルのミンクと考え、ミンク族とは違うレッサーミンクとして憧れているものもいる。

ガルチューという頬ずりが挨拶。

ゾウ以外の国の人との衣服交換は友情の証となり、作中でもナミが国宝級の衣装をワンダと交換している。

人間と同じような食べ物を食べるが、毛のある動物の肉は食べずに、カバやトカゲ、ワニ、カエルなどの肉を食べる。

それぞれの動物の特徴は残っており、うさぎのミンクが人参、犬のミンクが骨など各ミンクでも好物は違くなっている。

魚人族と同様に親子は必ずしも似るものではなく、親と異なる子供が生まれることもある。
関連記事
【ワンピースネタバレ】人魚は足が生える?人魚と魚人の違いとは?魚人島の人魚と魚人まとめ

天性の戦士であるミンク族


有名な戦闘能力は生まれながらにして、天性の戦士として知られ、女や赤子でも護身の術をもっている。

身体能力も高く作中ではキャロットが驚異的なジャンプ力を披露している。

戦闘では電流を手足から流して相手を攻撃するエレクトロを用いる。

ワノ国の光月一族とは兄弟分


はるか昔からワノ国の光月一族とは兄弟分であり、1000年続いた都市が滅ぼされてもジャックの雷ぞうの捜索に手を貸さなかった。

ミンク族の真の力月の獅子


ゾウにジャックが襲ってきた時には見せることがなかったミンク族の真の力。
関連記事
【ワンピース考察】ジャックの再登場やマルコの行方は?ズニーシャは?ゾウの編の謎と伏線回収

ビッグマム編の後半にてキャロットが月を見ることで月の獅子スーロンに変身。

ミンク族は満月の夜に月を見ることで記憶の中から野生を呼び起こし、スーロンに変身して、戦闘能力を上げることが出来る。

野生が目覚めることで、凶暴性も増すので、訓練で制御できないと暴れまわり、戦死してしまう。

強力な力であるので長時間の変身は出来ず、月を見る目を隠すことで変身を解くことができる。

作中での伏線や今後の展開も気になるワンピースなどのような人気漫画が無料で読める このアプリ なら、多くの漫画が読み放題です。クリックして確認してみてください↓↓

ジャンプ ワンピース

Posted from するぷろ for iOS.

スポンサーリンク
広告336280




広告336280




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする