最後はバイオブロリー!映画ドラゴンボールZ 超戦士撃破!!勝つのはオレだ _あらすじネタバレ感想

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
このブログの新着記事

このブログの新着記事

このブログの新着記事

バイオブロリー

どうも、ブログ主の黒いりんご(glory820)です。

前作でのドラゴンボールZ 危険なふたり!超戦士はねむれないの続編になる劇場版はブロリーが最後に登場する3作目となります(正確には前作のブロリーとは違いますがw)

今回は登場した映画ドラゴンボールZ 超戦士撃破!!勝つのはオレだを視聴し終えました。

関連記事
メタルクウラ100体?映画ドラゴンボールZ激突!100億パワーの戦士たち_あらすじネタバレ感想
伝説のサイヤ人ブロリー初登場!映画ドラゴンボールZ 燃えつきろ!!熱戦・烈戦・超激戦_あらすじネタバレ感想
圧倒的な強さのブロリー再び!映画ドラゴンボールZ 危険なふたり!超戦士はねむれない_あらすじネタバレ感想

スポンサーリンク
広告336280




最後のブロリー!映画ドラゴンボールZ 超戦士撃破!!勝つのはオレだ _あらすじネタバレ感想

バイオブロリー 映画

時系列としては、悟空が1日だけ生き返った天一武道会の終了後。

物語としては天下一武道会の優勝を賞金と引き換えにサタンに譲った18号達。その時にサタンの元にサタンの幼馴染であり大富豪であるジャガーバッタンの使いが現れて、挑戦状を渡されたサタンと一緒に18号や悟天、トランクスはジャガーバッタンの元に向かうことに。

ジャガーバッタンの施設に向かった18号達はバイオ戦士達をあっさりと倒すが、施設の中で倒したはずの伝説の超サイヤ人であるブロリーを見つけるというストーリー。

バイオブロリー 映画

ドラゴンボールZでのブロリー登場は3作目。今作で登場するブロリーは正確には前作までに2回登場したブロリーとは違い、ブロリーの血液を元にして科学の力で作られたクローン。ブロリー編としては最後となります。

前作でのナタデ村で悟天達の活躍で仕事を失った祈祷師が宇宙ポットからブロリーの血をジャガーバッタンに渡したことで新しいブロリーが生まれている。

この作品では今まで主人公的な扱いであった悟空や悟飯は登場せずに悟天とトランクス、18号がメインの主要キャラとなっている作中唯一の作品です。18号を助けにきたクリリンは今までのピッコロ的な役割です。

バイオ戦士を倒して最終的にバイオエネルギーで生み出したブロリーを出そうとしたジャガーバッタン達であったが、バイオ液が溢れてしまった影響でブロリーは醜いバイオ液のドロドロの姿に。

バイオブロリー 映画

個人的には前作までのブロリーと違い、バイオ液を浴びたことでブロリーの容姿もドロドロの格好良くない姿、、、、技はブロリーのものであったり、強さは落ちていないが、、

やはり、クローンで生み出された影響か前作とは違い、トランクスと悟天と戦う中でそこまで強くない印象です。

最終的にバイオ液が海水に弱いことにトランクスが気がついたことで海水を浴びてドロドロに溶けてしまい、一度は更にバイオ液と同化して巨大化して襲いかかるが、海の塩水が弱点で硬直。最後は悟天、クリリン、トランクスのかめはめ波によって海の水を浴びる結果となり、物語は終わります。

ちなみに悟空は最後の10秒ほどの登場となります。

この作品ではサタンの登場もストーリー上多くなっていますが、ブログ主個人的には嫌いじゃないかもw

その他の劇場版はこちら
新しいブロリーの映画の公開前に!映画ドラゴンボール超、Zあらすじネタバレ感想まとめ

鳥山明のドラゴンボールではないですが、人気タイトルの漫画が無料が読める こちらのアプリ なら、多くの人気漫画が読み放題です。クリックして確認してみてください↓↓

ドラゴンボール超 マンガ

スポンサーリンク
広告336280




広告336280




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする