サイヤ人ターレスの強さは?映画ドラゴンボールZ 地球まるごと超決戦_あらすじネタバレ感想

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
このブログの新着記事

このブログの新着記事

このブログの新着記事

ドラゴンボール ターレス

どうも、ブログ主の黒いりんご(glory820)です。

サイヤ人が敵の劇場版だとブロリーが思い出されますが、ブロリーの前にはターレスが登場しています。超サイヤ人になってからの映画では強さのインフレが大きくなるので、敵キャラクターの良さがわかりにくいですが、ターレスも元気玉を破るなど強い存在となっています。

ということで今回は登場した映画ドラゴンボールZ地球まるごと超決戦を視聴し終えました。

関連記事
フリーザの兄クウラ登場!映画ドラゴンボールZ とびっきりの最強対最強_あらすじネタバレ感想
ゴジータ登場!最強の敵ジャネンバ!映画ドラゴンボールZ復活のフュージョン!!悟空とベジータ_あらすじネタバレ感想
圧倒的な強さのブロリー再び!映画ドラゴンボールZ 危険なふたり!超戦士はねむれない_あらすじネタバレ感想

スポンサーリンク
広告336280




サイヤ人ターレス登場!映画ドラゴンボールZ地球まるごと超決戦_あらすじネタバレ感想

ドラゴンボール ターレス

時系列としては、悟空がナメック星に到着した辺りの話となります。

物語としてはサイヤ人であるターレス達の軍団は、絶大な力を得られる神精樹の実を食べるために地球に神精樹を植えてしまう。神精樹が植えられたことで危機を迎えた地球をターレス達から救うために戦うというストーリー。

下級のサイヤ人はタイプが少なく顔も似ていると設定がるため、敵となるターレスは悟空と同じ顔となっている、顔だけではなく、声も声優の野沢雅子が行なっているので、この作品では野沢雅子が悟空、悟飯、ターレスの3役の声を担当しています。

ナメック星に到着時期ということもあり、悟空、ピッコロ、クリリンはともかく、ヤムチャや天津飯、チャオズも戦い、敵を撃破するなど活躍の場があります。また、自作であるスラッグやクウラ編でも登場したハイヤードラゴンもこの作品からの登場となります。

ドラゴンボール ターレス

今回の劇場版でのターレスは大猿化になった後にベジータとは違い、大猿化の制御ができないことはありますが、元気玉を破ったり、10倍界王拳の悟空に追い込むなど超サイヤ人になる前での敵としては最強なのではないでしょうか。

戦闘力1.8万のピッコロもあっさりと倒し、戦闘力3万の悟空も破っているので、フリーザの側近であるドドリアよりは強いと思われます。また、神精樹の実を食べた後は10倍界王拳も退けているのでギニュー特選隊よりも強い可能性。

サイヤ人ということでフリーザの配下にいる設定はあるが、神精樹の実を食べてフリーザを倒そうと考えているのはサイヤ人らしい考え方。

ドラゴンボール ターレス

この作品では今まで宿敵にトドメを刺してきた元気玉が一度はターレスに破られますが、最終的には神精樹の元気を吸収した元気玉によってターレスを倒します。

神精樹に地球が元気を吸収されてしまい、元気玉の元気が足りなかったこともありますが、原作でも元気玉を破った敵は記憶ではいないと思うので、劇場版ならではの出来事となります。

その他の劇場版はこちら
新しいブロリーの映画の公開前に!映画ドラゴンボール超、Zあらすじネタバレ感想まとめ

鳥山明のドラゴンボールではないですが、人気タイトルの漫画が無料が読める こちらのアプリ なら、多くの人気漫画が読み放題です。クリックして確認してみてください↓↓

ドラゴンボール超 マンガ

スポンサーリンク
広告336280




広告336280




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする