黄泉の冷気を操る!麦わらの一味ブルックが食べた超人系悪魔の実ヨミヨミの実

シェアする




ヨミヨミの実

どうも、ブログ主の黒いりんご(glory820)です。

スリラーバーグ編で登場して仲間になったブルックですが、1部では悪魔の実の能力を活かした活躍はそこまで見られませんでしたが、新世界編になると幽体離脱したり、黄泉の国の冷気を召喚できたりと悪魔の実の能力を活かした活躍の描写が増えてきています。

ということで今回は麦わらの一味の1人であるブルックが食べた超人系悪魔の実ヨミヨミの実についてのまとめです。




【ワンピース悪魔の実考察】麦わらの一味ブルックが食べた超人系悪魔の実ヨミヨミの実

ヨミヨミの実

元ルンバー海賊団、現麦わらの海賊団の1人であるブルックが食べた超人系悪魔の実であり、食べることで一度死んでも魂が黄泉の国より戻り、自身の死体に入ることで蘇ることができる復活人間になる。

生きている間には悪魔の実のデメリットである泳げなくなるというカナヅチの部分だけ残ってしまう。

ヨミヨミの実

ブロックの場合には、能力が発動して魂が戻ってきた際に霧が深い魔の海にて自分の体を見つけるのに1年ほどかかってしまったことで、自分の体が白骨化して復活することになってしまった。

白骨化して復活した後も通常の人間と同じように動くことや食事は取るなど、通常の生活はできる。

ヨミヨミの実

ブルックの場合には白骨化の骨だけの体のため、非常に軽い体となり、身のこなしが高くなる、海の上を走るなどを可能にしているので、実質的に海にて動けなくなるというデメリットがなくなっている。

ヨミヨミの実

実体はない強力なエネルギー体なので、音楽を奏でると人の魂を震わせ、幻さえ見せることができる。

ヨミヨミの実

さらに能力者を生かす力は魂であるので、骨そのものが傷つかない限り、物理的な攻撃を食らって首を切られたりしても元に戻ることができる。

ヨミヨミの実

新世界編では魂を身体から自分の意思で抜け出す幽体離脱も使えるようになった。この幽体離脱の状態でもブルックの魂は他人から見えるが、実体はないエネルギー体なので、壁などを侵入することができ、新世界編からは偵察などにも大きく貢献するようになっている。

ヨミヨミの実

さらに黄泉の国からの冷気を纏っての攻撃も可能となり、切りつけたものを瞬時に凍りづけるなど悪魔の実としての攻撃能力もある。

マンガが好きなあなたは必見!マンガアプリなら隙間時間でもスマホからマンガを読むことができるのでオススメです!大人向けの漫画もあったりするのでクリックしてアプリ内の漫画を確認してみてください↓↓

その他の悪魔の実の詳細はこちら

どうも、ブログ主の黒いりんご(glory820)です。 ワンピースを1巻から最新刊まで読み終えて、ふと原作で登場した悪...
どうも、ブログ主の黒いりんご(glory820)です。 先日に公開したワンピースの悪魔の実のまとめの記事が予想外のボリ...